今さら聞けないカサゴゲームのキホン:3つの代表的な「ライン」の特徴

今さら聞けないカサゴゲームのキホン:3つの代表的な「ライン」の特徴

カサゴゲームにおけるライン選定について考えたい。PEライン、フロロカーボンライン、エステルライン。これら3種類のラインの特徴などを紹介したい。

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・井上海生)

井上海生

フィールドは大阪近郊。ライトゲームメイン。華奢なアジングロッドで大物を獲ることにロマンを感じます。

×閉じる

ソルトルアー ショア

まずはPEラインに慣れよう

カサゴを単に釣るだけならば、フロロカーボンラインが安いし使いやすい。釣果もそこまでラインによってかわる魚ではない。ただ、カサゴゲームを機にライトゲームに本格入門しようという方には、やはりPEラインをオススメしたい。

今、海でのほとんどの釣りは、PEラインを使用する。これからメバリング、エギング、あるいはショアジギングなどと釣りの範囲を広げていくなら、PEラインの使用に慣れておいた方が良い。

今さら聞けないカサゴゲームのキホン:3つの代表的な「ライン」の特徴ライトゲームの基本はPEラインで(提供:WEBライター・井上海生)

PEライン0.3号というと、最初は「細っ!」と思うはずだ。しかし、そこは慣れで、視認にも扱いにも、2、3回釣行すればなじんでしまう。ぜひPEラインを使ってほしい。

<井上海生/TSURINEWS・WEBライター>

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。