【中部2020】人気の『タルイカメタル』ゲーム入門 10kg超モンスターも

【中部2020】人気の『タルイカメタル』ゲーム入門 10kg超モンスターも

人気上昇中のタルイカメタル、最盛期はまさにこれからだ。今回このゲームのパイオニア岩城透さんの協力のもと、基本的な釣り方から、ちょっとした応用テクまでを紹介。

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

タルイカ最新釣況

最後に、岩城透さんに聞いた最新のタルイカ情報をお送りする。すでに、若狭湾はタルイカの釣期に入っており、岩城さん自身も福井県敦賀エリアの遊漁船に乗って調査釣行を実施。10月12、14日と本命のタルイカをキャッチすることに成功した。

【中部2020】人気の『タルイカメタル』ゲーム入門 10kg超モンスターも今季のタルイカキャッチ(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

ちなみに、14日のヒットレンジは水深50m、上げの誘いからのステイでアタックしてきたとのことだ。

また、これ以外にも、敦賀エリアの各船から、釣果情報が発信されており、18日には船中8匹のタルイカが上がり、17日には14、12kg超の大物がキャッチされた。

【中部2020】人気の『タルイカメタル』ゲーム入門 10kg超モンスターも14kg超えのモンスターも(提供:週刊つりニュース中部版 編集部)

なお、10月下旬時点のタルイカのヒット状況だが、比較的タナが深い傾向にあるようで、ひと晩に上がった5匹のヒットレンジが、すべて90mという事例もあったようだ。状況は日ごとに変わるが、これらを参考に戦略を立て、チャレンジしてほしい。

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2020年11月6日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。