【愛知・三重】沖のルアー釣り最新釣果 ティップランでアオリイカ好調

【愛知・三重】沖のルアー釣り最新釣果 ティップランでアオリイカ好調

愛知県と三重県からオフショアルアーの最新釣果情報が届いた。ティップランのアオリイカが絶好機。ほかハマチ船中100匹や50cm級オオモンハタなど高活性だ。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:エヌテックマリン)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

愛知県:隆盛丸

愛知県蒲郡市西浦漁港の隆盛丸では、28日好天に恵まれて沖へ探索に。根周りをじっくり攻めて50cmクラスのオオモンハタがヒット。40cm級も出て、ハタ類の活性はまずまずだったようだ。ほかにおいしいスマやハマチ、ヒラメなども。伊良湖では青物の気配も出てきているので、これからが楽しみだ。

【愛知・三重】沖のルアー釣り最新釣果 ティップランでアオリイカ好調50cm超えキャッチ(提供:隆盛丸)
▼この釣り船について:隆盛丸
【愛知・三重】沖のルアー釣り最新釣果 ティップランでアオリイカ好調

愛知県:海正丸

愛知県・南知多町大井漁港出船の海正丸では10月25日、60cm近いサイズを頭にハマチがポツポツヒット、ほかにマゴチ3匹やサゴシも。また、24日サワラが連発するも、アシストラインが切られるトラブルが続出。それでもなんとかサワラをキャッチ。このほかハマチは順調に釣れ、タチウオも指4本級が上がっていた。今季も伊勢湾はサワラ&青物の魚影が濃く、初冬のハイシーズンがとても楽しみだ。

【愛知・三重】沖のルアー釣り最新釣果 ティップランでアオリイカ好調親子で楽しめた(提供:海正丸)
▼この釣り船について
海正丸
出船場所:大井漁港

愛知県:BLUE DRAGON

愛知県・南知多町片名漁港出船のBLUE DRAGONでは10月24日、サワラのアタックが相次ぎ、カッター多発も8ヒット中4匹キャッチ。また、ワラサ交じりでハマチが船中100匹ほどの大爆釣となった。水温の低下とともに、今後はサワラや大型青物の期待が上昇。青物は現段階でも多いので楽しみだ。

【愛知・三重】沖のルアー釣り最新釣果 ティップランでアオリイカ好調良型サワラ手中(提供:BLUE DRAGON)
▼この釣り船について
BLUE DRAGON
出船場所:片名漁港

三重県:黒ちゃん丸

三重県・南伊勢町中津浜の黒ちゃん丸では、26日ジギングで出船。溝口さんがナイスサイズのヒラメ、川中さんがこれまた見事なマハタを仕留めた。五ケ所湾沖のオフショアゲーム、これから青物やマダイも期待できるシーズン。ティップランのアオリイカも有望だ。

【愛知・三重】沖のルアー釣り最新釣果 ティップランでアオリイカ好調ヒラメゲット(提供:黒ちゃん丸)
▼この釣り船について
黒ちゃん丸
出船場所:中津浜浦

三重県:エヌテックマリン

三重県・紀北町引本浦のエヌテックマリンでは、秋の多彩なターゲットでレンタルボート、ガイドボートともに大にぎわい中だ。アオリイカは良型交じりで順調に乗っており、ティップランファン垂涎の季節。オオモンハタやアカハタなどのハタゲームもまだまだ継続中だ。ほかにイトヨリやメイチダイ、サゴシにマダイなど色とりどりの魚が顔を見せている。中でもこれからイチオシがカワハギ。このエリアは大判サイズが出ることで有名。他の海域よりワンランク強めの仕掛けで臨むことをお勧めしたい。

【愛知・三重】沖のルアー釣り最新釣果 ティップランでアオリイカ好調アオリイカ良型交じり(提供:エヌテックマリン)
▼この釣り船について
エヌテックマリン

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2020年11月6日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。