東京湾『バチコンアジング』で41cm頭に良型顔出し【渡辺釣船店】

東京湾『バチコンアジング』で41cm頭に良型顔出し【渡辺釣船店】

東京湾横浜の渡辺釣船店から人気のバチコンアジングへ。40cm級の大アジが登場した釣行の模様をレポートしよう。

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版 渡邉長士)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

渡辺釣船店でバチコンアジング

9月30日(水)、東京湾横浜山下橋の渡辺釣船店の午後LTアジ船からバチコンアジング釣行。

船長から指示された釣り座は左舷ミヨシ。隣には同じくバチコンの釣り人が1人。この日は16人中バチコンが2人。12時半に出船。

東京湾『バチコンアジング』で41cm頭に良型顔出し【渡辺釣船店】船宿外観(提供:週刊つりニュース関東版 渡邉長士)

15分程で大黒沖の釣り場に到着。水深17mで指示ダナは底から2m。捨てイトは1.5mなのでオモリを着底させれば、ルアーの位置はほぼ指示ダナ。

40cm級大アジの気配

前回釣行時にはグロー系カラーに反応がよく、この日も潮色が茶色く濁っているので3inchのグローカラーで開始。船長の合図とともに投入し、オモリが着底したらラインを張りチョンチョンとアクションさせて止める。

東京湾『バチコンアジング』で41cm頭に良型顔出し【渡辺釣船店】使用したワームとタックル(提供:週刊つりニュース関東版 渡邉長士)

開始直後はアタリがなくエサ釣りの人が20cm級をポツポツ。「きょうは厳しいのかな……」と思っていると最初のアタリ。アワせると重量感があり「これは本命か?」と半信半疑でやりとりしているとバラしてしまった。

原因はジグヘッドのフックが伸びたため。直後にエサ釣りで40cm級が上がったので、恐らく先ほどの引きはこのクラスの魚に違いない。隣で竿を出すバチコンアングラーはエダスを2本にして色違いのルアーをセットし、素早く当日の当たりカラーを探る作戦。

グロー系ワームで41cm浮上

アタッたが、上がってきたのは25cmイシモチ。アタリは少なく、さまざまなカラーを試すとクリアーピンクに変更したところでアタって25cm本命。

釣り方はオモリ着底の状態で少し強く2回ほどロッドアクション、その直後にヒット。隣の釣り人とも釣れた状況を共有すれば当たりパターンに早くたどり着ける。

東京湾『バチコンアジング』で41cm頭に良型顔出し【渡辺釣船店】パターンがはまれば魚から答え返ってくる(提供:週刊つりニュース関東版 渡邉長士)

再度グロー系に戻すと、またもアクション直後にアタリ。鋭さはないが重量感のある引きで、慎重に巻き上げてくると大型の姿。抜き上げられないので、リーダーをつかんで抜き上げると41cm。

40cm級大アジ連打

その後も25cm前後を数尾追加したところで、グロー系に反応がいいことを確信。隣の釣り人に同色のルアーをプレゼントすると良型がヒット。そして、直後に私にも掛かり、互いにタモ取りして、40cm級の本命を2人でキャッチ。どうやら群れは散発的に通過するようだ。

東京湾『バチコンアジング』で41cm頭に良型顔出し【渡辺釣船店】情報共有して大アジをWゲット(提供:週刊つりニュース関東版 渡邉長士)

さらに40cm級を2度ヒットさせ、1尾は抜き上げで落ちてしまった。隣の人は45cmの大型を水面でバラシ。

次のページで最終釣果を発表!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。