身近な大物「コイ」はルアーで釣れる? 『コイトップゲーム』攻略法3選

身近な大物「コイ」はルアーで釣れる? 『コイトップゲーム』攻略法3選

パンを使った「パンプカ釣法」が人気のコイ釣りですが、実はルアーで狙うことができる魚です。今回はそんなコイのトップウォーターゲームを紹介しましょう。

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・川上克利)

川上 克利

身近で楽しめる釣りを主に執筆していきたいと思います。個人的には淡水の釣りが多いですがソルトゲームも手を出します。

×閉じる

淡水の釣り コイ釣り

釣り対象魚としてのコイ

コイは日本全国の川や湖沼など、淡水のエリアならほとんどの場所に生息しています。非常に身近な魚で、街中の水路を泳いでいることもよくあります。

そのため、川や水路などで手軽に狙うことのできる身近なターゲットとしても人気があります。

身近な大物「コイ」はルアーで釣れる? 『コイトップゲーム』攻略法3選身近なターゲット『コイ』(提供:WEBライター・川上克利)

コイはルアーで釣れる?

コイをルアーで釣るのは少し難易度が高めです。というのも、そもそも本来コイは魚を積極的に追う魚ではないためです。したがって、コイにルアーを追わせる正解のパターンを見つけるのは難しくなっています。

しかし、落ち鮎などのベイトフィッシュを捕食している場合はパターンをハメることができ、数釣りも楽しむことができます。

さらに、コイのトップウォーターゲームにはテクニックも必要になってきますので、今回はその部分を詳しく解説していきます。

コイのトップゲームテクニック

コイをトップウォーターで狙う場合のテクニックを紹介します。

1. ルアーの選び方

まず、ルアーの選び方ですが、ポイントごとにルアーのサイズを変えましょう。何らかの魚の稚魚(2~3cm程度)などがいるポイントでは比較的小さなルアーが釣れやすいです。

そういった魚がいない場合は、大きめのトップウォーターでも釣れる可能性がありますので、強気に大きめのルアーをチョイスしましょう。

身近な大物「コイ」はルアーで釣れる? 『コイトップゲーム』攻略法3選使用するルアー例(提供:WEBライター・川上克利)

2. 着水音

この釣りでは「着水音の調節」が非常に重要になってきます。魚のそばにルアーを落とした際に、大きな音を立てると魚は散っていきます。しかし小さな音で「ぽちょん」とルアーを落とすと逆に魚が寄ってくるのです。そのことからも分かるように、キャスト時の着水音1つで魚の反応を変えることができます。

3. 食わせのアクション

本来、ルアーを果敢に追う魚では無いコイに口を使わせるには「テクニック」が必要になってきます。具体的に筆者がやっているアクションは、興味を持ったコイが追ってきた際に、鼻先15cmまで近づいたらワンアクション入れるというものです。あまり派手にアクションしすぎると、驚いて逃げてしまいますので、微妙にルアーが動く程度にアクションさせるのが良いでしょう。

次のページでコイトップゲームの魅力を紹介!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。