釣り人的『シリコンスプレー』活用術3選 使い方はアイディア次第

釣り人的『シリコンスプレー』活用術3選 使い方はアイディア次第

ホームセンターなどで販売されているシリコンスプレーは、釣りにも役立つ。今回はシリコンスプレーの、釣りにおける3つの用途について紹介したい。

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・井上海生)

井上海生

フィールドは大阪近郊。ライトゲームメイン。華奢なアジングロッドで大物を獲ることにロマンを感じます。

×閉じる

その他 お役立ち

溶剤性スプレーは使用不可

お店でシリコンスプレーを探すときに注意したいのは、「溶剤性」かどうかだ。この溶剤が入ったシリコンスプレーは、釣具のメンテナンスには向かない。たとえばこの溶剤性のスプレーを吹くと、ラインが溶けてしまうことがある。

ホームセンターなどの商店には、そのような種類のシリコンスプレーも同じコーナーに陳列されていたりするので、購入の前には手にとって成分を確かめよう。ちなみに釣具店でも専用品が売られているので、そちらを購入するのももちろんいい。

あると便利なシリコンスプレー

シリコンスプレーは、もちろん釣り以外の場面でも便利なグッズである。代表的な用途として知られるのが、腐食したファスナーに吹き付他、サッシの滑り回復などにも使えるので、一家に1本、持っておくべきだ。

私の場合、以前までライトゲームに使用していたウエストバッグのファスナーが雨や夜露で腐食し、ほとんど使い物にならなくなっていたものが、シリコンスプレーひとつでカンタンに直った。

おかげでそのウエストバッグ、今は新しいものを買って一線を退いたが、いつでもサブバッグや貸しバッグとして持ち出せる。いろいろな道具を長持ちさせるシリコンスプレーは、釣り人の必需品だ。

<井上海生/TSURINEWS・WEBライター>

現在、一部都府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。