ボート「テンビンカゴ釣り」でカツオ手中 黒潮接近の恩恵?【徳島】

ボート「テンビンカゴ釣り」でカツオ手中 黒潮接近の恩恵?【徳島】

9月20日、釣友のプレジャーボートで徳島・日和佐沖へ。テンビンカゴ釣りでカツオにヨコワ、イサギにマダイと大満足の釣果となった。

徳島県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・濱堀秀規)

濱堀秀規
濱堀秀規

徳島県在住の濱堀秀規(ハマちゃん)と申します。「地球は僕らの遊び場さ」と磯釣りや船釣りで1年どこかの海を駆け回っています。得意技はフラれる事、特にお魚に。釣り記事以外にも、徳島の農産物と食を題材に「浜ちゃんのうまいモノ絵日記」と題したコラムを10年以上毎月連載中。マルキユーフィールドスタッフ。1級小型船舶操縦士。

×閉じる

船釣り ボート釣り

日和佐沖でボート釣り

「やけに海が黒い」。それは、黒潮が四国に接近した証拠である。黒潮接近となると、水温が高く南方系の魚が一緒に接近してくる。徳島・日和佐沖でも、この黒潮接近の恩恵を受けた。

横山さんからお誘いの電話があった。「最近忙しそうやね。9月20日の日曜に、日和佐沖でテンビンカゴ釣りに行くので、三宅さんも来るから、浜ちゃん来る?」、「もちろん、行きます。お誘いありがとうございます」と一つ返事で釣行が決定した。

当日、日和佐港からボートで日和佐沖に出船するが、なんだか海の色がいつもと違う。

「うん?やけに海が黒いですね」「水温も高いよ」

黒潮にはプランクトンが少ないので、釣れないかもしれないなあ…と案じていたが、予想を裏切る好結果になった。

早々にカツオ連打

横山さんが狙っていたポイントには、プレジャーボートの釣り人がイカリを下ろしていた。そこで、横山さんは、そこからすぐ北にある、もう一つの天然岩礁にポイントを変更してイカリを下ろした。

横山さん、三宅さんと私の3人がカゴテンビンの仕掛けを下ろして、アタリを待った。その横を、漁師の船がカツオのケンケン仕掛けを引っ張りながら移動していく。

「カツオが釣れよんな」、「牟岐大島の船長のフェイスブックにも連日カツオが釣れている写真が載っていたなあ」と話していると、横山さんが、ヤイトガツオを釣り上げた。そして三宅さんはタテ縞模様のホンガツオを仕留めた。

ボート「テンビンカゴ釣り」でカツオ手中 黒潮接近の恩恵?【徳島】三宅さんが本ガツオをキャッチ(提供:WEBライター・濱堀秀規)

今度は私の番だと願っていると、「来ましたー」、刺し身で美味しいヤイトガツオ。

良型イサギが連発

「うはは、美味いやつじゃ」と言っていると、横山さんが「ほーれ、イサギ」と良型を釣り上げた。「ええなあ、私もイサギ釣りたいなあ」という三宅さんが、きっちりイサギ。

ボート「テンビンカゴ釣り」でカツオ手中 黒潮接近の恩恵?【徳島】横山さんにヒットしたのはがイサギ(提供:WEBライター・濱堀秀規)

「私もイサギが食ってくれんかな、何ヒロで食ったの?」と聞いて仕掛けのタナを合わせると、私にも小さいけれどイサギがヒット。皆さん調子が良い。前半戦は思った魚が食ってくれた。

ボート「テンビンカゴ釣り」でカツオ手中 黒潮接近の恩恵?【徳島】筆者にイサギがヒット(提供:WEBライター・濱堀秀規)

次のページでまさかの『マグロ』も登場!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。