ボート釣りでカワハギ129匹 高活性でアタリ止まらず【愛知・南知多】

ボート釣りでカワハギ129匹 高活性でアタリ止まらず【愛知・南知多】

秋から肝がおいしくなるカワハギを狙って、愛知県南知多にてプレジャーボートで出船。当日はカワハギの活性良く、4人で129匹の釣果となった。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版APC・山本嘉弘)

TSURINEWS編集部

船釣り ボート釣り

南知多でカワハギ狙い

9月13日、秋から肝がおいしくなるカワハギを狙って、友人の岩本さんが所有するプレジャーボートで出船。カワハギ狙いのメンバーは船長の岩本さん、誠さん、カワハギ釣り初心者の永坂さん、そして私の4人だ。

午前5時30分に愛知県南知多町の中洲漁港から出船して、航程5分でポイントへ到着。水深7mの岩礁帯の上にアンカーを投入して開始となった。

ボート釣りでカワハギ129匹 高活性でアタリ止まらず【愛知・南知多】当日の仕掛け(提供:週刊つりニュース中部版 APC・山本嘉弘)

カワハギ好活性

船中での初ヒットは誠さんで15cmほど。続いて永坂さんが同サイズ。私は最初のアタリを逃した後は無反応で、全てのエサが取られていた。活性がいいようで、落ちてくるエサを待ち構えているようだ。

ボート釣りでカワハギ129匹 高活性でアタリ止まらず【愛知・南知多】永坂さんも本命をゲット(提供:週刊つりニュース中部版 APC・山本嘉弘)

「たたき下げ」で追釣

そこで、私はオモリの着底と同時に素早く1mほど持ち上げてから、フワフワとエサが落ちていくように、たたき下げた。

オモリが着底した瞬間にハリ掛かり。サオを立ててヒットしたのを確認してからリールを巻き、15cmのカワハギを取り込んで一安心。その後は同じパターンで2匹、3匹と追加していく。

ボート釣りでカワハギ129匹 高活性でアタリ止まらず【愛知・南知多】カワハギを手にした岩本さん(提供:週刊つりニュース中部版 APC・山本嘉弘)

ツ抜け達成

誠さんも順調に数を伸ばしているようで、永坂さんもエサを取られながらも少しずつ追加。岩本さんは、1匹掛けるとパターンをつかんだようで少しずつ追加していく。

最初にツ抜け(10匹)したのは誠さん。そして私もツ抜け、しばらくして永坂さんもツ抜けした。

ボート釣りでカワハギ129匹 高活性でアタリ止まらず【愛知・南知多】グッドサイズのカワハギ(提供:週刊つりニュース中部版 APC・山本嘉弘)

納竿間際に絶好調

釣っていると、西の空が暗くなってきて、しばらくすると大粒の雨が降ってきた。それでもアタリは続くので、雨が気にならないほど釣りに専念できた。

用意したアサリのむき身がなくなりそうで、エサがなくなったら納竿することに。

このころから岩本さんが絶好調となり、ダブルで釣るなどして追加。他のメンバーも少しずつ追加して、午後1時に納竿となった。

ボート釣りでカワハギ129匹 高活性でアタリ止まらず【愛知・南知多】船長の岩本さんは絶好調(提供:週刊つりニュース中部版 APC・山本嘉弘)

次のページで最終釣果発表!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。