ルアーカツオ船で14尾竿頭 表層早巻きにヒット【茨城・不動丸】

ルアーカツオ船で14尾竿頭 表層早巻きにヒット【茨城・不動丸】

茨城ではルアーで狙うカツオが絶好調!9月10日(木)、息子とともに鹿島の不動丸からルアーカツオに挑戦した模様をレポートしよう。

茨城県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版 茨城・上谷泰久)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

不動丸でカツオ狙い

9月10日(木)、息子と共に鹿島の不動丸からルアーカツオに挑戦。茨城県・鹿島港に4時半に集合した。すでに港はにぎわっている。

ルアーカツオ船で14尾竿頭 表層早巻きにヒット【茨城・不動丸】船宿周辺略図(提供:週刊つりニュース関東版 茨城・上谷泰久)

舵を取る小塙船長にここ数日の状況と狙い方などを聞いて5時出船。私は右舷トモに座った。

北寄りの水深60mの釣り場から開始するようで、鉾田の冷水海岸の真沖で船は減速し「カツオの跳ね」を探す。この釣りでは、船長、仲乗りだけでなく、釣り人も全員で跳ねやトリヤマを探す。

ルアーカツオ船で14尾竿頭 表層早巻きにヒット【茨城・不動丸】当日のタックル(提供:週刊つりニュース関東版 茨城・上谷泰久)

早速カツオがヒット!

朝は跳ねがなく、風向きが悪いため波がたって見つけにくいという状況だったが、突然船は全速。これは船長が魚影を見つけた合図。全員ロッドを手にキャストに備える。船は速度をゆるめて惰性でポイントに突っ込みキャスト開始。

カツオ初挑戦の息子にさっそくヒット。そのスピードとパワーに驚きの表情。やがて魚影が見えてくると「え、この引きでこんなに小さいの?」とまた驚き。2kg級だったが3kg超えに感じる引きだったようだ。

ルアーカツオ船で14尾竿頭 表層早巻きにヒット【茨城・不動丸】息子はこの釣り初挑戦で竿頭に(提供:週刊つりニュース関東版 茨城・上谷泰久)

タックルバランスは重要

私にもヒットしたがバラシが多い。タックルバランスが悪いようで、息子はプライヤーでもハリを外すのが難しいほどしっかり掛かっているのに対して、私はたまに釣れてもタモ取りと同時に外れるようなことが多かった。また、バラシが多いとほかの魚が警戒して活性が下がるようなので負の連鎖となる。

ややオーバーパワーのヒラマサ用のタックルだったので、ジグをタングステンにリーダーを細くしてみたりしたが、ミチイトの太さやロッドの硬さなどいろいろバランスが悪いようで迷走。

ルアーカツオ船で14尾竿頭 表層早巻きにヒット【茨城・不動丸】本命に笑顔の筆者(提供:週刊つりニュース関東版 茨城・上谷泰久)

次のページで最終釣果を発表!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。