【三重】沖釣り最新釣果 ジギングで20kg超え『メバチマグロ』堂々浮上

【三重】沖釣り最新釣果 ジギングで20kg超え『メバチマグロ』堂々浮上

三重県から沖釣り最新釣果情報が届いた。20kgオーバーのメバチマグロ浮上。タイラバで84cm大ダイ、幻のシロアマダイ49cmもヒットした。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:渡船屋たにぐち)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

智栄丸

三重県・志摩町御座の智栄丸では8月30日、奈良県の新井さんら2人がクロムツ~鬼リレー便で出船。クロムツ40~48cm9匹、オニカサゴ22~43cm16匹、ユメカサゴ25cm、オキガシラ35cmを釣り上げた。智栄丸のYouTubeチャンネルに今回の釣行動画が上がっているので、ぜひご視聴を。

【三重】沖釣り最新釣果 ジギングで20kg超え『メバチマグロ』堂々浮上楽しく高級魚リレー(提供:智栄丸)
▼この釣り船について:智栄丸
【三重】沖釣り最新釣果 ジギングで20kg超え『メバチマグロ』堂々浮上

フィッシング光栄

三重県・紀北町紀伊長島三浦のフィッシング光栄では、31日常松さんらがレンタルボートで出船。マダイ52cmまで3匹と幻のシロアマダイ49cmをキャッチ。ほかにイトヨリ、アカハタ、アオハタ、カイワリ、アカイカなど多彩な釣果を上げた。三浦沖はタイラバが熱い!

【三重】沖釣り最新釣果 ジギングで20kg超え『メバチマグロ』堂々浮上幻のシロアマダイ(提供:フィッシング光栄)
▼この釣り船について
フィッシング光栄

エヌテックマリン

三重県・紀北町引本浦のエヌテックマリンでは、30日中村さんがレンタルボートで大型オオモンハタを激釣!50cmまでを4匹仕留めた。同日小川さんらもオオモンハタ50cmをキャッチ。ほかにサゴシやオニカサゴも。また中山さんらはキャスティングでシイラ、カツオをゲット。スイミングもキャスティングも面白い!

【三重】沖釣り最新釣果 ジギングで20kg超え『メバチマグロ』堂々浮上多彩にゲット(提供:エヌテックマリン)
▼この釣り船について
エヌテックマリン

光栄丸

三重県・南伊勢町礫浦の光栄丸では30日、スーパーライトジギングで出船。この日はタチウオから始まり、やや渋い状況のなか良型カンパチやアカハタ、オオモンハタなどが姿を見せた。前日にはマダイも上がっており、青物やマダイも期待できる五ケ所湾沖のSLJ、今後も注目だ。

【三重】沖釣り最新釣果 ジギングで20kg超え『メバチマグロ』堂々浮上タチウオキャッチ(提供:光栄丸)
▼この釣り船について
光栄丸
出船場所:礫浦港

黒ちゃん渡船

三重県・五ケ所湾沖のタイラバで、大ダイが出現。南伊勢町中津浜から出船している黒ちゃん渡船では、30日桑山さんがタイラバで出撃。見事84cmの大ダイを仕留めた。これから秋シーズンに向け、マダイの他に青物や根魚なども有望。五ケ所湾沖のオフショアゲーム、これからが楽しみな季節だ。

【三重】沖釣り最新釣果 ジギングで20kg超え『メバチマグロ』堂々浮上84cmの大ダイを仕留めた(提供:黒ちゃん渡船)
▼この釣り船について
黒ちゃん渡船
出船場所:中津浜浦

渡船屋たにぐち

今年はキハダではなくメバチマグロが多い志摩沖のマグロゲーム。三重県・南伊勢町宿浦の渡船屋たにぐちでは30日、このマグロチャレンジで出船。決して確率の高い釣りではないが、この日は見事メバチマグロの20.6kgをキャッチした。渡船屋たにぐちでは、SLJやライトジギング、タイラバでも出船中。

【三重】沖釣り最新釣果 ジギングで20kg超え『メバチマグロ』堂々浮上メバチマグロ御用(提供:渡船屋たにぐち)
▼この釣り船について
渡船屋たにぐち

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2020年9月11日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。