タイラバ&イカメタルのリレー釣行 レンコダイ連発【福井・若狭大島】

タイラバ&イカメタルのリレー釣行 レンコダイ連発【福井・若狭大島】

8月18日、福井県・若狭大島でタイラバ&イカメタルのダブルヘッダー釣行。タイラバでアマダイ&レンコダイをゲット、夜のイカ狙いではトリプルヒットも見ることができた。

福井県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース版 APC・渡邉敦)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

若狭大島沖でタイラバ&イカメタル

8月18日、若狭大島沖でタイラバ&イカメタル。メンバーは長谷川さん、岩谷さん、千葉さん、川中さん、私の5人。午前11時半ごろに若狭大島に到着し、支度を済ませ正午に出船。まずはジギングでヒラマサを狙うが反応なしなので、すぐにタイラバに移行した。

タイラバ&イカメタルのリレー釣行 レンコダイ連発【福井・若狭大島】タックル図(作図:週刊つりニュース版 APC・渡邉敦)

メインで狙うのはマダイとアマダイだ。タックルはロッドががまかつラグゼ桜幻タイラバ‐B68MLソリッドF、タイラバはがまかつタイラバQ2とタイラバQの60~120g。

タイラバ&イカメタルのリレー釣行 レンコダイ連発【福井・若狭大島】タイラバQ2とタイラバQ(提供:週刊つりニュース版 APC・渡邉敦)

タイラバ2個付けで底をとる

水深は80m、タイラバQ120gを落とすが、風と潮が同調して流れが速くアタリがない。しばらくして長谷川さんにヒット。レンコダイ(キダイ)だ。さらに川中さんにもレンコダイがヒット。岩谷さんはエサでコンスタントにレンコダイを上げている。だがマダイやアマダイの反応がない。

そこへ船長が釣りを始めると、サクッとアマダイを釣り上げた。さすが。潮が速いので、タイラバの重さは150gがいいようだが、手持ちは120gまでしかない。考えた結果、タイラバQ2の80gと60gの2個付けで、140gにしてみた。結果、底も速く取れてラインが斜め前から引っ張っていたのが軽く斜めになり、細かく探れるので釣れそうな気がする。

船長のアドバイスだと、底付近を意識して釣るといいとのこと。タイラバを底まで落とし、巻き始め2~3回転目でゴンゴンとアタリ。本命ではないがレンコダイ。待望の1匹目だ。

船中アマダイ&レンコダイゲット

隣の川中さんもレンコダイをヒット。すぐに長谷川さんもヒット。なんとこれは本命アマダイだ。夕方に風と潮が緩み始めたので、120gにするとヒット。レンコダイだ。すると長谷川さんにまたもや本命アマダイがヒット。

タイラバ&イカメタルのリレー釣行 レンコダイ連発【福井・若狭大島】心地よい引きを楽しむ(提供:週刊つりニュース版 APC・渡邉敦)

隣の川中さんや千葉さんにもヒットするがレンコダイだ。タイラバは午後6時30分に終了。私の釣果はレンコダイ3匹。船中はアマダイ4匹とレンコダイが20匹ほど。渋かったが大ダイ、アマダイにもう一度挑戦したい。

次のページは夜イカメタルへ転戦!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。