波止ライトゲームで尺級カマス登場 時合いは30分間【大阪・深日漁港】

波止ライトゲームで尺級カマス登場 時合いは30分間【大阪・深日漁港】

大阪府・泉南の深日漁港では、8月上旬からカマスが釣れている。群れは小さいようだが、30cm近い良型交じりとのこと。ライトゲームを楽しむため、8月22日に釣行してみた。

大阪府のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・谷口墨人)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー ショア

深日漁港でライトゲーム&エギング

午前4時前に大阪府・泉南の深日漁港に到着。足場のいい階段状になっている護岸に行くと、早くもカマス狙いのルアーマンが数人、ロッドを振っている。護岸の西側の空きスペースにエントリー。イカのスミ跡はあちらこちらに確認できた。

波止ライトゲームで尺級カマス登場 時合いは30分間【大阪・深日漁港】エントリーした階段状の護岸(提供:WEBライター・谷口墨人)

まずはエギングでアオリイカ

まだ暗く、カマスの回遊が始まる夜明けごろにはまだ早いので、まず、新子のアオリイカを狙ってみる。2.5号の金テープのオレンジをチョイス。できるだけ遠投し、ボトムを取ってから、シャクリとフォールを繰り返す。

しばらくアタリがなかったが、岸近くでシャクリの後にフォールさせていると、グーンと重くなった。アワせると、グーングーンと久しぶりのイカの手応えだ。ゆっくりと抜き上げたのが、エギと同じほどの新子のアオリイカ。

波止ライトゲームで尺級カマス登場 時合いは30分間【大阪・深日漁港】エギサイズの新子がヒット(提供:WEBライター・谷口墨人)

ジグヘッドでカマスを狙う

その後はイカパンチがあっただけで、5時ごろには、夜が明けてきたので、カマス狙いに変更した。7gのジグヘッドに、パワーシャッド3inch(パールホワイト)の頭をカットしてから装着。できるだけ遠投し、表層をノーアクションのやや速巻きで誘っていく。

波止ライトゲームで尺級カマス登場 時合いは30分間【大阪・深日漁港】カマス狙いで使ったルアー(提供:WEBライター・谷口墨人)

良型カマス25cmをキャッチ

すると、沖合いでグーンとバイト。すかさずアワせると、グングンといい手応えだ。手前まで寄せ、抜き上げたのが、25cmの良型カマス。周りのルアーマンにもカマスが釣れ始めている。

波止ライトゲームで尺級カマス登場 時合いは30分間【大阪・深日漁港】ヒットしたカマス(提供:WEBライター・谷口墨人)

ムツも顔見せ

気をよくして投入すると、ボトム近くでグーンとバイト。ググッと手応えを感じながら寄せてきて抜き上げると、23cmほどのムツが掛かってきた。

波止ライトゲームで尺級カマス登場 時合いは30分間【大阪・深日漁港】ムツ23cmもヒット(提供:WEBライター・谷口墨人)

次のページで尺クラスのカマスも登場!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。