今シーズン初の『明石タコ』釣行 白系エギカラー的中で24ハイ手中

今シーズン初の『明石タコ』釣行 白系エギカラー的中で24ハイ手中

緊急事態宣言解除で、5月23日、例年よりも随分と遅い初物を狙い釣行へ。おいしい明石タコをボート釣りで狙います。約半年近く海の状況を把握していないので、昨年の実績を踏まえて探り、上々の開幕戦となった模様をお届けします。

兵庫県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・丸山明)

丸山明
丸山明

ゴムボートから始めたボート釣りも25年を過ぎ、もうover60です。釣りを極めたいです。

×閉じる

船釣り ボート釣り

二見沖で潮緩みを狙う

5時半出航。明石二見沖の西端で、通称寄神沖の規制エリア南端からさらに2海里沖の実績場でスタートです。明石沖のタコ釣り場は、「明石地先におけるタコ釣り等に係る漁場利用規程(第1種共同漁業権)」に則ってセレクトします。

二見沖の満潮は本日7時13分ですが、明石海峡の急潮の影響が大きく、実際に潮が緩み止まるのは、海峡転流時刻(当日は10時27分)のほぼ1時間前くらいです。潮が緩んでくる頃がタコの時合い到来なので、9時半まで一生懸命釣ります。

6時過ぎに釣り開始。水温は18度と良好で、潮は1ノットほどで西に流れていますが、北風がありボートは南西に流され、仕掛けが斜めに入ります。少々釣りにくいながらも期待感いっぱいです。

今シーズン初の『明石タコ』釣行 白系エギカラー的中で24ハイ手中当日のタックル(作図:WEBライター・丸山明)

400g級マダコ手中

まもなく、ぎゅーーっと重みが出て、両手で思い切りのアワセ。嬉しい初物は、黄と緑の柑橘系タコエギに乗っかってきました。400gアベレージサイズですが、嬉しいですね。

今シーズン初の『明石タコ』釣行 白系エギカラー的中で24ハイ手中400gが登場(提供:WEBライター・丸山明)

この重みがたまらないタコゲームですが、その後が問題で、3連続バラシが続きました。どうやら巻き上げの速度が速くなっていたようです。つい焦ってせっせと速く巻いてしまうのがバラす要因です。次は意識してゆっくりと巻き、何とかホッとする2ハイ目です。

この頃から潮が速くなり、北風もそこそこ吹き、釣りづらい流れです。ヒットも2ハイで止まってしまいました。タコは潮の流れの速い時は海底にへばりついていて、緩み始めると就餌活動をします。

8時前には潮も緩み、北風も収まるはずと思いながら、心が折れそうになりながらの我慢の釣りが続きます。その後、私のミスでバラしてしまったものの、5回も乗ってきたので、海の中は好調なようです。

時合い到来でキロ級浮上!

期待通り8時前に潮と風が緩み始めたのを機に、タコエギの色を白色系コンビに変更。同時に誘いもいつもより速めの動きに変えたら、乗ってきました。ズンと心地よい重みが続きます。順調にタコがエギに乗ってきますので、暗かった気持ちが一気に明るくなる調子者です。

潮の流れが0.8ノットくらいになると、吹いていた北風もなくなり、時合い到来の雰囲気です。潮の流れにボートが同調して釣りやすくなると、前アタリからわかりやすくなり、「ほらっ来た」。

ヌンと重みが乗り、待つこと1、2、3、4、5カウント。「それッ」というアワセにズンと重みが加わり、キロサイズが浮上しました。巻き上げは大きな抵抗感がありました。

今シーズン初の『明石タコ』釣行 白系エギカラー的中で24ハイ手中時合い到来(提供:WEBライター・丸山明)

前アタリの重みが出たら、焦らず「1、2、3、4、5」と数えて、思い切りアワセを入れます。中途半端ではなく、思い切りです。ここで手応え十分の重さを味わうのがタコゲームの真骨頂です。

最終釣果

この後も白色系コンビのタコエギがタコをだまし続けます。8時前からの1時間は、まさに時合い。「入れ乗り」の調子で、外出自粛での暗い日々がうそのようなタコゲームができました。

今シーズン初の『明石タコ』釣行 白系エギカラー的中で24ハイ手中この日の釣果(提供:WEBライター・丸山明)

イケスの逃亡防止のネットの中で、タコが団子のようになって動いていて、思わずにっこり。毎回こういうふうにはいかないものの、1年に少しだけこんなことがあるので、釣りはやっぱり楽しいです。

9時半ごろには潮が緩み、下げ潮前の潮止まりです。予想以上の釣果に恵まれましたので、下げは狙わずここで沖上がりです。どこにウイルスがいるかわからないので、しばらくは慎重に短時間勝負です。昨年の実績場を探っていき、タコの寄り場でいい時合いに恵まれたのが、釣果の一番の要因でしょう。おかげで、300gから1kgサイズまで24ハイの釣果で、開幕戦は大満足です。

次のページで当日の当たりカラーと誘いを解説!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。