【三重】船釣り最新釣果 春の大型アオリイカ狙いエギング好調

【三重】船釣り最新釣果 春の大型アオリイカ狙いエギング好調

三重県から船釣り最新釣果情報が入った。春の大型アオリイカが好調!キロアップはもちろん、3kgのモンスターまでもが浮上している模様だ。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:エヌテックマリン)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー エギング&イカメタル

智栄丸

三重県・志摩町御座の智栄丸では3月22日、鬼仕立が5人で出船。オニカサゴ20~45cm24匹、ウッカリカサゴ25~36cm12匹、アヤメカサゴ22~25cm8匹、キダイ20~30cm7匹、オキメバル23cm2匹アカイサキ33cmを釣り上げた。良型のオニカサゴやゲストも多く、土産は十分だった。【三重】船釣り最新釣果 春の大型アオリイカ狙いエギング好調オニカサゴ初出漁(提供:智栄丸)

▼この釣り船について:智栄丸
【三重】船釣り最新釣果 春の大型アオリイカ狙いエギング好調

渡船屋たにぐち

三重県・南伊勢町宿浦の渡船屋たにぐちで22日、モンスターサイズのアオリイカが3連打。3kg、2.4kg、1.45kgが上がり、まさに春のデカイカシーズン到来を告げる釣行となった。渡船屋たにぐちでは、ビンチョウ便(トンジギ)やディープタイラバ&ジギングでも出船中。

【三重】船釣り最新釣果 春の大型アオリイカ狙いエギング好調3kgのモンスター登場(提供:渡船屋たにぐち)
▼この釣り船について
渡船屋たにぐち

日乃出屋

三重県・南伊勢町迫間浦の日乃出屋では、イカダ、船とも春の大型アオリイカが狙いめだ。22日は四日市の生田さんがイカダでナイスサイズのアオリイカをキャッチ。同日チャーター船ではティップランでキロアップのアオリイカが出ている。まだ数は出ないがくればデカイ迫間浦のアオリイカ、今後が楽しみだ。

【三重】船釣り最新釣果 春の大型アオリイカ狙いエギング好調キロアップゲット(提供:日乃出屋)
▼この釣り場について
日乃出屋

なぎさ渡船

三重県・南伊勢町相賀浦から出船しているなぎさ渡船では、泳がせ釣りで良型根魚が好調だ。22日はアジの泳がせで、ウッカリカサゴ38~53cmの良型を10匹。ほか20~30cmの小型が4匹。さらにマハタ26~45cm4匹上がった。ほかにホウキハタやクエなどが交じることも。

【三重】船釣り最新釣果 春の大型アオリイカ狙いエギング好調泳がせ根魚良型(提供:なぎさ渡船)
▼この釣り船について
なぎさ渡船
出船場所:相賀浦

フィッシングつむら

三重県・紀北町矢口浦のフィッシングつむらでは3月15日、30馬力のレンタルボートで加藤さんらがサビキでアジ、イシゴカイをエサにして奇麗な魚体のキス、マダイを釣り上げた。多彩な魚種が楽しめそうだ。

【三重】船釣り最新釣果 春の大型アオリイカ狙いエギング好調多彩な楽しみ満喫(提供:フィッシングつむら)
▼この釣り船について
フィッシングつむら
出船場所:矢口浦

フィッシング光栄

三重県・紀北町紀伊長島三浦のフィッシング光栄では、春の大型アオリイカが接近中。21日レンタルボートで出た稲森さんが2.35kgのビッグワンを仕留めた。いよいよ本格化してきた春のデカイカ、キャスティングでシャローをじっくり攻めてみよう。

【三重】船釣り最新釣果 春の大型アオリイカ狙いエギング好調2.35kg手中(提供:フィッシング光栄)
▼この釣り船について
フィッシング光栄

エヌテックマリン

三重県・紀北町引本浦のエヌテックマリンでは、春の大型アオリイカが加速中だ。2kg前後のサイズも出ており、キロクラスはコンスタント。デカイカシーズンはいよいよ本番突入のようだ。タイラバ&ジギングではマダイが有望。ヒラメやイトヨリ、アマダイなどのスペシャルゲストも交じっている。マダイの乗っ込みも本番。アオリ、マダイともに今後のイチオシになりそうだ。

【三重】船釣り最新釣果 春の大型アオリイカ狙いエギング好調春アオリ上昇(提供:エヌテックマリン)
▼この釣り船について
エヌテックマリン

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2020年4月3日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。