『投げキス』釣りで港巡り 越冬場所狙い27.5cm頭に良型多数【長崎】

『投げキス』釣りで港巡り 越冬場所狙い27.5cm頭に良型多数【長崎】

2月13日、主人と長崎県鷹島へ投げキス釣りに出掛けました。各港の越冬場所を巡って、良型本命と対面することが出来ました。

長崎県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版 APC・上瀧洋子)

TSURINEWS編集部

海釣り 堤防釣り

阿翁港で投げキス釣り

午前4時、福岡県行橋市を出発し7時ごろ着きました。当日はキス釣りですから、簡単な釣具で港巡りしながら遊ぶ釣りスタイルです。

『投げキス』釣りで港巡り 越冬場所狙い27.5cm頭に良型多数【長崎】当日のタックルとポイント広域略図(作図:週刊つりニュース西部版APC・上瀧洋子)

阿翁港に行きました。7時30分、釣りがしやすい港内の波止から船道を釣ります。つけエは大きな本虫を5cmほど切って付けます。この時、投げ釣りパウダーをまぶして付けると、きれいにセットできます。その仕掛けで船道に3色(1色=25m)投げてから、ゆっくり引き釣りします。するといきなりのサオ引きの大アタリです。リールを巻くと21cmのキスでした。

第2投も再び大アタリです。やはりキスで、22cmサイズの大物です。越冬キスはすんでいるポイントさえ知ってしまえば、キスがどこかに行ってしまうまで釣れ続け、私は同じポイントで4匹ゲットしました。その後はメゴチとフグで移動することにしました。

日比港に移動で27.5cmキス!

日比港に行きました。当日は駐車している護岸から港内を釣ります。2色ぐらい投げてから少し引き釣りします。するとやはりグィーンと大きくロッドのサオ先を曲げる強いアタリです。リールを巻くと、キスが食っていました。15cmサイズですが、十分な大きさです。

第2投目も本虫と砂ゴカイをダブル掛けしたエサで27.5cmが釣れました。越冬キスのポイントを知っている私はやっぱりね、ということです。主人に教えてもらったポイントです。移動します。

『投げキス』釣りで港巡り 越冬場所狙い27.5cm頭に良型多数【長崎】越冬キスのポイントで27.5cm(提供:週刊つりニュース西部版APC・上瀧洋子)

殿ノ浦で20cm超キス連発!

船唐津港に行きましたが漁協のおじさんが「タコつぼが入っているんよ」とのことで、ここの釣り場を諦めました。

殿ノ浦に行きました。大きなカーフェリーが着く港の船道がキスポイントです。すぐに大アタリです。抜き上げると20cmが釣れました。5投目でも21cmのキスでした。この日は絶好調の私でした。エサを使いきって午後2時終了でした。

みなさん「来た時よりもきれいな釣り場」をお願いします。

▼問い合わせ まるきん釣具店・伊万里本店TEL0955-23-3518

<週刊つりニュース西部版 APC・上瀧洋子/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
鷹島
場所:長崎県松浦市
この記事は『週刊つりニュース西部版』2020年3月13日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。