【福岡県】沖のルアーフィッシング最新釣果 10kg級ブリにマダイ74尾

【福岡県】沖のルアーフィッシング最新釣果 10kg級ブリにマダイ74尾

福岡県のルアー船から最新釣果が届いた。ジギングで10kg級ブリにタイラバで船中74尾と、型も数も絶好調!

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:海龍丸)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

千春丸&蛭子丸

2月25日、福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港から出船する千春丸と2隻体制の蛭子丸の案内で近場のルアー船で出船した伊藤さんは、良型マダイなど好ヒットを楽しみその魚体を披露。マダイは3~10kg主体、スズキ、ヒラメ、マゴチ、時折、青物など交え海況次第で好ヒット継続中。沖五目ではタカバ、アオナ、アマなど土産に。ジギングではヒラマサ、ブリなど青物中心にほかタイラバ、SLJ(スーパーライトジギング)など全体的に食いは良好で狙いめ。

【福岡県】沖のルアーフィッシング最新釣果 10kg級ブリにマダイ74尾良型マダイがヒット!(提供:千春丸)
▼この釣り船について
千春丸&蛭子丸
出船場所:柏原漁港

GREEN

2月24日、北九州市小倉北区・高浜港のGREENがジギングで響灘に出船。すると、潮が行かず厳しい状況ながらも、終盤に食いが立ちヒラマサ5kg級やハマチ3~4kgを仕留めている。船長は「潮次第でまだまだ好釣りが期待できます」と話す。

【福岡県】沖のルアーフィッシング最新釣果 10kg級ブリにマダイ74尾潮次第で好釣りに(提供:GREEN)
▼この釣り船について
GREEN
出船場所:高浜港

PONTOS・幸雅丸

2月24日、北九州市漁協・若松支所前から案内中のPONTOS・幸雅丸が響灘に出船すると、序盤から魚探に反応はあるがなかなかアタってこない状況。ポイントを転々としていると、ようやくヒット。なんと上がってきたのは13kgの大マサ。今までの沈黙が嘘のように船中活気づき、ラッシュとまではいかないものの、ぽつぽつアタってきた模様。たまに大物らしきアタリもあったようだがラインブレイク。ハマチ6~5kg主体にヒラゴ3kgといった釣果が上がっている。船長は「春のヒラマサシーズンに向けて楽しみ」と話す。

【福岡県】沖のルアーフィッシング最新釣果 10kg級ブリにマダイ74尾大マサゲット(提供:PONTOS・幸雅丸)
▼この釣り船について:PONTOS・幸雅丸
【福岡県】沖のルアーフィッシング最新釣果 10kg級ブリにマダイ74尾

Elephant

2月21日、北九州市・小倉港のElephant(エレファント)がジギングで響灘に出船すると、午前中は風が強くタフコンディションだったようだが、午後からはラッシュもあり大型ブリ9kg頭に9尾、マダイ62cm頭に3尾、アオナ5尾、レンコ、アコウ、ウッカリカサゴなど交えクーラーに入りきらないほどの土産ができたようだ。

【福岡県】沖のルアーフィッシング最新釣果 10kg級ブリにマダイ74尾大型ブリが登場(提供:Elephant)
▼この釣り船について
Elephant
出船場所:小倉港

海遊丸

桜ダイのシーズンが待ち遠しい玄界灘。福岡市西区姪浜の姪浜能古島渡船場から出船している海遊丸で2月24日にタイラバをした新崎さん、西本さん、赤星さんはマダイやアオナ、レンコダイをクーラー満タンに釣り上げた。朝イチにマダイとレンコダイがぽつぽつとヒット。潮変わりからマダイの食いが活発になり、船中でマダイが4・8kg頭に74尾、アオナ4尾、レンコダイ80尾前後の釣果。船長は「上りダイの走りのような感じがした」と話している。

【福岡県】沖のルアーフィッシング最新釣果 10kg級ブリにマダイ74尾マダイの数釣りに成功(提供:海遊丸)
▼この釣り船について
海遊丸
出船場所:姪浜能古島渡船場

光生丸

2月24日、北九州市若松区・北湊の光生丸がジギング・スロージギング・ライトジギング・タイラバで響灘に出船すると、朝イチは良型ブリ7kgやサワラ、ヒラゴ、マダイなどを好捕。大きく移動してからはヒラマサ~ヒラゴ、ヒラメ70cm、ブリ6kg頭に4尾、ネリゴなどをぽつぽつ追加し青物主体に好釣りを楽しんだようだ。

【福岡県】沖のルアーフィッシング最新釣果 10kg級ブリにマダイ74尾ヒラメ70cm(提供:光生丸)
▼この釣り船について
光生丸
出船場所:北湊泊地

幸風

2月20日、福岡市中央区港のかもめ広場前から幸風が玄界灘のジギングに出船。ヒラゴやネリゴが活発に食っており、10kgクラスのブリを釣る人もいる。船長は「マダイがよくなってきた。タイラバもジギングも一緒にできるので、これからタイラバにも出船する。イカも釣れているからイカメタルもできる」と話している。

【福岡県】沖のルアーフィッシング最新釣果 10kg級ブリにマダイ74尾ヒラゴ&ネリゴが活発(提供:幸風)
▼この釣り船について:幸風
【福岡県】沖のルアーフィッシング最新釣果 10kg級ブリにマダイ74尾

2月15日、玄界灘のジギング~キャスティングに福岡市中央区港のかもめ広場前からが出船。ジギングをメーンで行い、ヒラゴサイズが活発な中で寒ブリも数尾交じってキャッチ。初心者の人も含めて乗船者全員が青物を手中にしている。

大型のブリを探して移動を繰り返した結果、12kgのブリを船中に取り込んだ。もう1尾同型がヒットするが、水面で高切れしている。船長は「そろそろ春マサ(ヒラマサ)も狙っていきます。チャンスがあれば寒ブリも狙います」とのこと。

【福岡県】沖のルアーフィッシング最新釣果 10kg級ブリにマダイ74尾ブリ12kgを御用(提供:優)
▼この釣り船について

出船場所:中央区港

海龍丸

2月21日、福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港の海龍丸がジギング・電動ジギング便で芦屋沖~玄界灘方面へ。ブリ最大9kgに6~8kgの良型が数上がり青物は乗船者全員が複数安打で好ヒットを楽しんだ。ヒラマサも9kgと大型交えて良型が上がっている、ほかタカバ、ヒラメなども釣れており全体的に好調をキープしており、今後の釣果も期待できそうだ。

【福岡県】沖のルアーフィッシング最新釣果 10kg級ブリにマダイ74尾ジギングで青物狙いめ(提供:海龍丸)
▼この釣り船について
海龍丸
出船場所:柏原漁港

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。