【響灘】沖釣り最新釣果 高級魚アマダイの数釣り&落とし込みも好調

【響灘】沖釣り最新釣果 高級魚アマダイの数釣り&落とし込みも好調

福岡県の響灘から沖釣り好釣果のお知らせ。高級魚のアマダイが数釣りの好機に突入。他には落とし込みでブリ・ヒラマサ7kg級やヒラメ3kgクラスも!

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:宝生丸)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

PONTOS・幸雅丸

12月22日、北九州市漁協・若松支所前から案内中のPONTOS・幸雅丸が落とし込みで響灘に出船。当日は、昼から天候が悪くなる予報で午前中勝負。エサ付き良くバタバタとハマチ4~6kgクラスを中心に、良型サワラや3kgクラスのヒラメが連発。さらに、潮が良くなるとヒラマサ3~5kgもよくアタってきたようだ。今後も、まだまだ好釣りが楽しめそう。

【響灘】沖釣り最新釣果 高級魚アマダイの数釣り&落とし込みも好調落とし込み快釣(提供:PONTOS・幸雅丸)
▼この釣り船について:PONTOS・幸雅丸
【響灘】沖釣り最新釣果 高級魚アマダイの数釣り&落とし込みも好調

Elephant

12月21日、北九州市・小倉港のElephantがジギングで響灘に出船。当日は午前中にアタリが集中する展開となり、ブリ7kg頭に9尾、ヒラマサ5kg、マダイ65cm頭に3尾、アマダイ、ヤガラ、アコウ、サワラなどを交えいい土産を持ち帰っている。詳細はFacebook、またはInstagramで。

【響灘】沖釣り最新釣果 高級魚アマダイの数釣り&落とし込みも好調大型ブリ圧巻(提供:Elephant)
▼この釣り船について
Elephant
出船場所:小倉港

太陽丸

12月23日、北九州市・小倉港の太陽丸が響灘の落とし込みに出船。この日は、釣行した松本さんがヒラメ3kgやアコウなどをバッチリ仕留めている。また、同船ではアジ泳がせ釣りも好調のようで、良型ヒラメを筆頭に根魚を交えた土産ができているとのこと。

【響灘】沖釣り最新釣果 高級魚アマダイの数釣り&落とし込みも好調ヒラメ3kgヒット(提供:太陽丸)
▼この釣り船について:太陽丸
【響灘】沖釣り最新釣果 高級魚アマダイの数釣り&落とし込みも好調

誠昭丸

12月21~23日、北九州市門司・片上港の誠昭丸は、響灘に落とし込み釣りで出船。エサ付きはムラがあるが、連日ヒラマサ7kgやブリは4~6kgを交え10尾ヒット。ほかにも、マダイやヒラメ、ヤガラ、カツオも釣れた。イサキ五目、メダイ五目も出船中。

【響灘】沖釣り最新釣果 高級魚アマダイの数釣り&落とし込みも好調青物の手応え十分(提供:誠昭丸)
▼この釣り船について
誠昭丸
出船場所:片上港
TEL:090-8664-5756

宝生丸

北九州市門司・大里港から出船中の宝生丸は、響灘にアマダイ五目釣りで出船中。高級魚アマダイが写真のように数釣れる好シーズン。マダイや根魚も釣れ、多彩な好土産が期待できる。レンタルもあるので、女性や初心者も、この時期しか体験できないアマダイ釣りを堪能しよう。

【響灘】沖釣り最新釣果 高級魚アマダイの数釣り&落とし込みも好調数釣り堪能(提供:宝生丸)
▼この釣り船について:宝生丸
【響灘】沖釣り最新釣果 高級魚アマダイの数釣り&落とし込みも好調

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2020年1月10日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。