【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩

【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩

福岡県から響灘の落とし込み最新釣果が届いた。1m超え8kgクラスにブリなど青物が絶好調!他にもマダイやヒラメにアラなど多彩な釣果がお目見え。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:PONTOS・幸雅丸)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

天力丸

北九州若松の脇田漁港・天力丸が11月10日に響灘方面へ落とし込み釣りへ出船。当日は初心者の釣り人からベテラン釣り師まで、1m級の大型ヒラマサも交えて良くヒットして、ほかにもブリ、ヒラメ、カンパチ、ハマチなど多彩に数釣れて各自がクーラー満タンで大満足の釣行だったようだ。引き続き好調継続中の落とし込みはもちろん、状況次第でアジ泳がせ釣りにも出船する。

【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩クーラー満タンで大満足(提供:天力丸)
▼この釣り船について:天力丸
【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩

GREEN

11月10日、北九州市小倉・高浜港のGREENが落とし込みで響灘に出船すると、沖は大シケだったため、戻りながら反応があるポイントを攻めるとヒラマサ4kg頭5尾、ブリ8kg頭10尾などバラシが多発しながらも大型青物をメインに好釣りを展開。全体的に型揃いでクーラーは十分満たされている。

【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩ヒラマサにブリと大型青物主体(提供:GREEN)
▼この釣り船について
GREEN
出船場所:高浜港

北斗丸

11月9日、北九州市小倉・高浜港から出船中の北斗丸は、落とし込みで響灘に出船。ヒラマサは7~8kgが1人5~7尾と好ヒットし、船中では40尾の好釣果となった。良型のヒラメやマダイ、アラも上がり、多彩な釣果を得た。

【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩ヒラマサ7~8kgが5~7尾(提供:北斗丸)
▼この釣り船について
北斗丸
出船場所:高浜港

かつ丸

11月10日、北九州市門司・門司港の、かつ丸は、落とし込みで響灘へ出船。ヒラマサは7kg前後の良型を筆頭に18尾ヒットした。ほかにも、大型のヒラメやサワラなども釣れた。エサ付き良くこれからも好土産が期待大だ。

【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩落とし込みで好土産(提供:かつ丸)
▼この釣り船について
かつ丸
出船場所:門司港

金比羅丸

11月9日、北九州市門司・門司港から出船中の金比羅丸は、響灘へ落とし込み釣りで出船した。エサ付きは良好で、ヒラマサ、ブリは7kgを筆頭に10尾ヒットした。写真の有門さんのヒラメ4kgやヤガラ1.5m、アコウ、ボッコなど多彩な釣果で船上賑わった。

【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩ヒラマサやブリ、ヒラメと多彩(提供:金毘羅丸)
▼この釣り船について:金比羅丸
【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩

誠昭丸

11月9~10日、北九州市門司・片上港の誠昭丸は、響灘に落とし込み釣りで出船。エサ付きも良好で、ヒラマサは1m超えもヒットし、ブリも6kg筆頭に青物は50尾超え。マダイやサワラ、ヤガラも釣れ、クーラーに収まらない多彩な数釣りとなった。

【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩ヒラマサは1m超えが登場(提供:誠昭丸)
▼この釣り船について
誠昭丸
出船場所:片上港
TEL:090-8664-5756

宝生丸

11月8日、北九州市門司・大里港から出船中の宝生丸は、響灘に落とし込み釣りで出船。ヒラマサ、ブリを4人で60尾オーバーの好釣果。ほかにも、マダイやヒラメ、アラ、カツオにサワラも釣れて大型クーラーは満タンだ。写真は1m、8kgのヒラマサを釣った大場さん。レンタルもあるので、女性や初心者も、この時期しか体験できない落とし込みのワクワクドキドキを堪能しよう。

【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩1m、8kgのヒラマサ(提供:宝生丸)
▼この釣り船について:宝生丸
【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩

PONTOS・幸雅丸

11月3日、北九州市漁協・若松支所前から案内中のPONTOS・幸雅丸が落とし込みで響灘に出船。序盤は潮が緩く良型アコウ、ヒラメ3kg超え、ボッコなどの高級魚を仕留め、潮が動きだすと大型バラシもある中でハマチ4~5kg主体に好ヒット。さらに良型ヒラマサ5~7kgも連発し、活性が上がると3、4人同時ヒットのシーンもあるなど大盛り上がりだったようだ。船長は「釣果は途中経過です。午前中でイケスが満タンになって、もう魚が入らないので早上がりします」と話した。

【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩釣れ過ぎで早上がり(提供:PONTOS・幸雅丸)
▼この釣り船について:PONTOS・幸雅丸
【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩

太陽丸

11月10日、北九州市・小倉港の太陽丸が響灘の落とし込みに出船すると、エサ付きも良好で釣行した平野さんは大マサ1m8kgクラスを堂々キャッチ。強烈な引きに耐え、見事にやり取りを制している。ほかにもブリ6kg、ヒラメ3kgなどが上がり船上は大盛り上がり。バラシも多発したようなので、今後の釣果も楽しみ。

【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩ヒラマサ7~8kgが5~7尾(提供:太陽丸)
▼この釣り船について:太陽丸
【響灘】落とし込み最新釣果 青物にマダイにヒラメと魚種多彩

<週刊つりニュース西部版 編集部 /TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2019年11月22日号に掲載された記事を再編集したものになります。