タイラバ釣行で70〜90cmマダイ12尾 全員安打も達成【山口県】

タイラバ釣行で70〜90cmマダイ12尾 全員安打も達成【山口県】

5月21日、山口県長門市油谷・久津漁港の入江丸でタイラバに行ってきた。

山口県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

入江丸でタイラバ釣行

タイラバ釣行で70〜90cmマダイ12尾 全員安打も達成【山口県】今回のタックル図

前日の大雨・強風で出船できるのか不安だったが、当日は若干ウネリが残っているものの、嘘のような晴天で午前7時に6人で出船。約40分で川尻沖のポイントに到着、水深は80~90m。

船長の話では、昼前ごろから潮が動きだすので、そこからが勝負とのこと。

早速、タイラバで狙うも反応なし。潮が動かないこともあり我慢の時間が続く。

私はインチクやスロージギング、イカメタルなど様々な釣法を試し、レンコダイやアオハタ(アオナ)が姿を現すも連発とはいかず…。

突然の船内トリプルヒット

11時ごろ、船尾で釣りをしていた女性アングラー・川口さんにファーストヒット!ドラグを鳴らして抵抗する。船内の期待を一身に集めていると、船尾で反対側の河野さんと隣の桂さんにもヒット!

いきなりのトリプルヒットで船内のボルテージも最高潮!

河野さんは惜しくもハリ外れでバラしたものの、桂さんがマダイ70cmクラスをゲット。最初に掛けた川口さんも無事に70cmクラスを釣り上げた。

タイラバ釣行で70〜90cmマダイ12尾 全員安打も達成【山口県】トリプルヒットに大盛り上がり

75cmマダイをバラすも・・

記念撮影を終え、急いで釣座に戻り釣り再開。この時合いを逃すわけにはいかない。

気合いを入れ直して巻き上げると、70m付近でアタリ&フッキング!

強烈な走りでドラグを鳴らす!良型だと確信して慎重に巻き上げるが、巻いては出されを繰り返しながら、ようやく姿を見せたマダイ。

しかし、泡を吐きながら浮いてきたと思った瞬間、まさかのハリ外れ…。頭の中が真っ白になったが、浮袋が膨らんだマダイは泳ぐことができずにゆっくり浮いてきた!

船長がすかさず船を回してくれ、無事にランディング成功!75cmの良型マダイをゲットした!

タイラバ釣行で70〜90cmマダイ12尾 全員安打も達成【山口県】船長ありがとう!

潮動き出せば連発!

そこからは船長の予告通りアタリが頻発。

レンコダイやアオハタ、マハタ(タカバ)、アラカブなど様々な魚種が顔を見せ、時折良型マダイも上がる。私も50cm超えのマハタや47cmのアマダイとおいしい魚を連発させ、意気揚々と釣りを楽しんだ。

タイラバ釣行で70〜90cmマダイ12尾 全員安打も達成【山口県】高級魚ゲットでご満悦の筆者

そんな中、船首で釣りをしていた沖田さんに強烈な引き!時間をかけて無事にランディングされたのはオスの大型マダイ89cm。

すると、私にもヒット!潮に乗り元気に泳いだので、巻き上げるのに苦労した86cmと連続の大型に船内も大盛り上がり。

全員安打まであと1人だ。

マダイ90cmで全員安打達成!

最初にバラしてしまった河野さんの釣果が気になるところだが納竿時間に。しかし、最後の巻き上げで河野さんにヒット!

しかもかなりの引き!

みんなが見守る中、時間をかけて慎重に上げたのは当日最大90cmの大ダイ!最後の最後にドラマチックな大団円を迎え、みんな大満足の釣行となった。

次のページで最終釣果発表!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。