【響灘】タイラバ&ジギング最新釣果 9.2kg大ダイに9kgブリ

【響灘】タイラバ&ジギング最新釣果 9.2kg大ダイに9kgブリ

好釣果が続く北九州、響灘の船釣り。乗っ込みマダイと大型青物の釣果が多く聞こえてきた。今回は、タイラバ&ジギングでの船釣りで70cm大型マダイから青物、大型高級根魚まで最新釣果情報をまとめてご紹介。今後もますます期待大!

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

宝生丸

5月12日、北九州市門司・大里港から出船中の宝生丸は響灘方面へ出船。タイラバで90cmの大ダイを筆頭に船中20尾と数釣れている。ほかにもアマダイやブリ、アコウ、アオナ、レンコ、イトヨリなど交え多彩な釣果となった。写真は行橋市の吉田さん。タイジグで5kgのマダイを釣って披露してくれた。

女性2000円割引。気軽に問い合わせを。6月の夜イカ予約受付中。

【響灘】タイラバ&ジギング最新釣果 9.2kg大ダイに9kgブリマダイ5kgゲット

▼この船について
宝生丸
エリア:北九州エリア
出船港:門司大里港

【響灘】タイラバ&ジギング最新釣果 9.2kg大ダイに9kgブリ

祥季丸

5月11日、北九州市門司区・大里港の祥季丸を利用した高江さんらは響灘沖に出船。タイラバでマダイ4~5kg級が好ヒット。ほかにも、良型の青物やアマダイも釣れている。今後も好土産が期待大だ。

【響灘】タイラバ&ジギング最新釣果 9.2kg大ダイに9kgブリタイラバでマダイ好ヒット
▼この釣り船について
祥季丸
出船場所:大里港

光生丸

5月12日、北九州市若松北湊の光生丸が響灘方面に出船し、ジギング・スロージギング・タイラバで狙うと朝イチから良型ヒラマサやタカバが好ヒット。その後はアコウをぽつぽつ追加していき、終盤には大型ブリ9kgもキャッチしている。なお、当日はシケてきたため早上がりしているが、土産十分の釣果が上がっている。

【響灘】タイラバ&ジギング最新釣果 9.2kg大ダイに9kgブリ丸々としたデカブリを披露
▼この釣船について
光生丸
出船場所:若松・北湊から響灘に出船

Elephant

5月12日、北九州市・小倉港のElephantがタイラバで響灘方面に出船。「潮が行かない割にはよくアタりました。」と船長が話したこの日、船中では良型マダイ70cm頭に60cmオーバーを6尾含め18尾キャッチしたほか、アマダイ、レンコ、アオナ、小アラ、ホシアラ、イトヨリなどに加え大型ブリ8kg頭に3尾を好捕。バラシも多発したそうなので、今後の釣果もますます楽しみ。

【響灘】タイラバ&ジギング最新釣果 9.2kg大ダイに9kgブリ良型マダイが好調!
▼この釣船について
Elephant
出船場所:小倉港

Trip

5月10日、北九州市戸畑港から案内中のTripがタイラバ&SLJで響灘方面に出船すると、百か日のマダイを狙って釣行した八木かなさんに良型マダイ64cm3.5kgがヒットし、笑顔で立派な魚体を披露してくれた。

船中マダイは75cm頭に12尾釣れたほか、イサキ、アオナ、ヤズに加えブリ5kgやヒラメ75cmの好ヒットも続き、船上は大いに盛り上がったようだ。

【響灘】タイラバ&ジギング最新釣果 9.2kg大ダイに9kgブリ鮮やかな大ダイを手にニッコリ
▼この釣船について
Trip
出船場所:戸畑港

PONTOS・幸雅

5月10日、北九州市小倉北区高浜港のPONTOS・幸雅丸がタイラバで響灘方面に出船。ポイントに到着すると、カモメが飛び回り海中は高活性を予感させる中、開始早々から良型マダイ70cmオーバーが中型交じりで連発。大型アオナやハマチも上がり、すぐに全員安打を達成し船上は大盛り上がり。中盤からは根魚釣りに切り替えて瀬周りを攻めると、アコウやボッコが次々に釣れてクーラー一杯になったところで納竿。

船長は「マダイに根魚とよく釣れて笑顔が絶えない一日でした。まだまだこれからマダイシーズンが面白いです。」と話す。

【響灘】タイラバ&ジギング最新釣果 9.2kg大ダイに9kgブリ良型マダイ連発でクーラーいっぱい

▼この船について
PONTOS 幸雅丸
エリア:北九州エリア
出船港:高浜港

【響灘】タイラバ&ジギング最新釣果 9.2kg大ダイに9kgブリ

北斗丸

5月1日、北九州市小倉の高浜港から出船中の北斗丸は、タイラバで響灘沖に出船。写真の古森さんは、記念すべき令和初日にふさわしい92cm9.2kgの大ダイを見事釣り上げ披露してくれた。GW中も良型も多くマダイやヒラマサも2ケタ釣果で好調。

ひとつテンヤ、スロージギング、マイクロジギングも出船。平日も1人からOK。

【響灘】タイラバ&ジギング最新釣果 9.2kg大ダイに9kgブリ令和初の大ダイをゲット

▼この釣り船ついて
北斗丸
出船港:高浜港 

GREEN

5月11日、北九州市小倉北区・高浜港のGREENがタイラバで響灘方面に出船すると、流し始めからぽつぽつ良型マダイがヒットする好況。順調に数を伸ばし、船中では大ダイ79cm5kg頭に1kgクラスまで20尾以上を仕留め、乗船者全員が70cmオーバーをキャッチしている。ほかにもアマダイ2尾に良型アオナも数釣れたようだ。なお、ハマチはすべてリリースしたとのこと。

【響灘】タイラバ&ジギング最新釣果 9.2kg大ダイに9kgブリ全員良型マダイをゲット!
▼この釣船について
GREEN
出船場所:小倉北区高浜港周辺

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2019年5月24日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。