【芦屋沖】船釣り最新釣果 11kgヒラマサ含め船中青物70尾ヒット

【芦屋沖】船釣り最新釣果 11kgヒラマサ含め船中青物70尾ヒット

芦屋沖から好釣果の知らせが届いた。最盛期の乗っ込みダイに加え、ビックサイズのブリに高級根魚の好釣りなど、船釣りの最新釣果情報をまとめてレポート!

●福岡県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

北王丸

5月3~5日にタイラバにて出船した福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港の北王丸大潮だったが激渋の中、中村さんらは潮変わりの一瞬を捉え、83cm6kgの大ダイをゲット。ほか3kgのマダイやタカバ2~3kg2尾、良型アコウ7尾、ボッコなどが土産となった。

近場のタイラバ釣りも今月下旬ころから乗っ込みダイの最盛期に突入するものと思われる。なお、大アジの数釣りも下旬ころから釣果有望。

【芦屋沖】船釣り最新釣果 11kgヒラマサ含め船中青物70尾ヒット大ダイをキャッチ
▼この釣船について
北王丸
出船場所:柏原漁港

星龍丸

福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港の星龍丸が5月3日に芦屋沖へ落とし込みで出船。船中ではブリ99cm、ヒラメ80cm、マハタ6kgほかタカバ、アラなど好ヒット。土産狙いでは良型抱卵アジ、沖メバル、レンコなど多彩に土産をキープ。

そんな中、常連師の三戸さん(写真左)がブリ110cm、城戸さん(写真右)が105cmと見事なビッグサイズを仕留めて2人揃ってズッシリとした魚体を手に記念撮影となった。大型バラシもあるが、まだまだ大型魚含めて好釣果が楽しみな状況が続いている。

【芦屋沖】船釣り最新釣果 11kgヒラマサ含め船中青物70尾ヒットビッグサイズのブリをゲット
▼この釣船について
星龍丸

千春丸・蛭子丸

福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港から出船する千春丸と2隻体制の蛭子丸の案内で5月3日に芦屋沖へジギングで出船した本田さんはビッグサイズのヒラマサ11kg交えて好釣り。この日はヒラマサ3~11kg、ブリ5~10kgなど合わせて70尾の猛烈ヒットを満喫、ほかアコウなど根魚交じりで好土産に。

夜焚きイカも釣果上向き中。イサキ五目ではイサキ主体にヒット中。沖五目、タイラバなども出船中で、こちらも好釣果が期待大。

【芦屋沖】船釣り最新釣果 11kgヒラマサ含め船中青物70尾ヒットヒラマサゲットでニッコリ
▼この釣り船ついて
千春丸
出船港:柏原漁港

天力丸

北九州若松の脇田漁港の天力丸はゴールデンウイーク期間中、連日、アジ泳がせでの出船が続き、良型のタカバ、アコウ、チカメキントキ、ボッコなど沖の高級根魚の好釣りを乗船者らは楽しんだ模様。

4月30日は東京から帰省中の工藤さん親子が乗船して、アジ泳がせ初挑戦の息子さんが良型アコウなど交えて数釣りを堪能して感動していたが、記念撮影では笑顔でVサイン、釣果を披露してくれた。

【芦屋沖】船釣り最新釣果 11kgヒラマサ含め船中青物70尾ヒット良型アコウを手にVサイン

▼この船について
天力丸
エリア:北九州エリア
出船港:若松脇田漁港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2019年5月17日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。