【愛知県】船釣り最新釣果情報 食べごろサイズ乗っ込みマダイ好調!

東海エリアからとれたて好釣果が届きました。乗っ込みマダイにメバルやカサゴの数釣りなど。愛知県の船釣り最新釣果情報をまとめて紹介します。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

海正丸

伊良湖沖の乗っ込みマダイが開幕したようだ。愛知県・南知多町にある大井漁港出船の海正丸では4月14日、マダイを狙ってタイラバで出船。50cmオーバーの良型を頭に、食べごろサイズのマダイが8匹などの釣果。

また、13日は良型が主体で60cmオーバーを筆頭に大ダイ4匹と食べごろサイズが3匹、タイラバでは珍しいビッグなクロダイも上がった。

このほか、サワラのアタックも2~3度あった。ジグを落とせば再び面白い状況になりそうだ。4月上旬は厳しい状況だったが、ゴールデンウィ―クに向け、伊良湖沖は一気に熱くなりそうな予感。

大ダイゲットでニッコリ
▼この釣船について
海正丸
出船場所:大井漁港

みやけ丸

日ムラはあるが、伊勢湾でマダイが好調だ。愛知県・南知多町片名漁港のみやけ丸では、13日マダイ45までを15匹上がった。ほかにヒラメやホウボウなども。乗っ込み前線は着実に伊勢湾に接近しており、今後まだまだ期待できそうだ。

乗っ込みはまだまだ期待できる
▼この釣船について
みやけ丸
出船場所:片名漁港

まとばや丸

まとばや丸では4月13日、ルアージギングコースでは、小陳さんが良型頭にマダイ多数をキャッチ。また、12日にはメバル・カサゴコースに乗船した加藤さんが、メバルとカサゴの爆釣を堪能した。

メバルとカサゴが爆釣
▼この釣船について
まとばや丸

WING

愛知県・南知多町篠島のWING では、タイラバで狙うマダイが好調。13日は60cmまでを船中9匹の釣果。小ダイは15匹ほど。今年はびっくりするような大型は少ないが、おいしい食べごろサイズが多いようだ。桜色に染まりつつある伊勢湾のオフショアゲーム、今後はサバなどもターゲットになってくるだろう。

マダイを両手に披露
▼この釣船について
WING
出船場所:大井漁港

祐英丸

愛知県・南知多町片名漁港の祐英丸では、16日タイラバ一本勝負でマダイ狙い。ひたすらくるくる巻き続け、52cmの食べごろサイズまでを船中6匹仕留めた。ほかにサプライズでワラサも登場。
 
良型マダイをゲット

▼この船について
祐英丸
エリア:知多エリア
出船港:片名漁港

<週刊つりニュース版 中部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2019年4月26日号に掲載された記事を再編集したものになります。