大人気ターゲット『明石マダコ』釣りシーズンイン間近 解説&実釣報告

大人気の明石のタコ釣りシーズンの開幕目前。今シーズンの調査もかねて、明石海峡周辺エリアの調査へ赴いた。去年は不漁の年だったが、今年は期待大!?

兵庫県のリアルタイム天気&風波情報

丸山明
丸山明

ゴムボートから始めたボート釣りも25年を過ぎ、もうover60です。釣りを極めたいです。

丸山明の担当記事を読む
×閉じる

ソルトルアー オフショア

今後の展望と料理

実釣からゴールデンウィークは1週間以上先になるため、日差しも上々気温も上がり水温に変化が出てくるだろう。すでに、日中の水温は14℃を越えてきたので、「明石マダコ」のシーズンスタートは間違いないだろう

釣ったタコは、生の刺身(皮ははぐ)、湯がいた刺身、甘辛く煮ダコ、オイルとニンニクで炒め物、天ぷらに唐揚げ、タコメシ、どれでもおいしいいただくことができる。

600g程度の中型が2ハイあれば、食卓は賑やかになるだろう。また、たくさん釣れれば、冷凍保存が長期間できるのも特徴で、重宝される食材のタコは、これから初冬まで釣れていくおすすめの釣り物だ。

マダコ料理

<丸山明/TSURINEWS・WEBライター>