サーフ投げ釣りで本命シロギス2尾 7色に反応【神奈川・国府津海岸】

サーフ投げ釣りで本命シロギス2尾 7色に反応【神奈川・国府津海岸】

シロギスを神奈川の国府津海岸で午前中の短時間に投げ釣りで狙った。シーズンとしては序盤だが午前だけで姿を見せてくるだろうか?

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

海釣り 投釣り

最終釣果

同距離を狙って投入し続けたが、南風が強くなる。飛距離は落ち、仕掛け絡みが連発したため「納竿しよう」と巻き上げると、重さを感じる。

「もしや」と、思ってていねいに取り込むと同サイズのシロギス。

3時間で本命2尾の釣果。春の走りとしてはまずまずの結果になった。

国府津海岸の今後の展望

サーフ投げ釣りで本命シロギス2尾 7色に反応【神奈川・国府津海岸】国府津海岸の釣り場の様子

水深がある港内では釣果がでているものの、砂浜はこれから上向くと思われる。

ゴールデンウイーク前後までは港からの釣りが中心となるが、水温の上昇が早ければサーフの乗っ込みも早まりそうだ。

国府津海岸の早朝はルアーマンが多く、8時ごろからが釣り座の確保がしやすくお勧め。また、特エサの東京スナメが入荷し始めたので入手して釣果につなげたい。

<週刊つりニュース関東版 APC・諸伏健一郎/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
国府津海岸
この記事は『週刊つりニュース関東版』2019年4月19日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。