2日連続エボシ岩釣行!完全フカセで寒メジナを狙う【神奈川県・磯屋】

2日連続エボシ岩釣行!完全フカセで寒メジナを狙う【神奈川県・磯屋】

12月中旬の二日間、相模湾茅ヶ崎磯屋から渡船を利用して烏帽子岩(エボシ岩)へ、メジナ狙いのウキフカセ釣りへ出かけた。

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

海釣り 磯釣り

初日はエボシ岩本島へ

初日は、前日通過した低気圧の余波が残っていたので、小場所は朝の干潮時限定と注意のアナウンス。

低磯はあきらめ、エボシ岩本島に渡船する。

しかし、エサ取りの猛攻と、居着いてしまったサメに、掛かった良型メジナを横取りされ、思うような釣果は得られなかった。

2日連続エボシ岩釣行!完全フカセで寒メジナを狙う【神奈川県・磯屋】エボシ岩本島

初日の釣果

2日連続エボシ岩釣行!完全フカセで寒メジナを狙う【神奈川県・磯屋】伊藤さんに良型がヒット

本島では、東京から来た伊東さんと、女性アングラーの青山希さんが、25~35cmのメジナを数尾取り込んだのみに終わる。

港に戻ると、大平に渡船した人が35cmオーバーのメジナ7尾に、大型のハリス切れもあったとのこと。

さらに、「エサ取りやサメによる被害もなかった」と言うので、翌日のポイントに決める。

2日目は大平へ

2日目はナギで、20人ほどの釣り人が港に待機。

6時半から渡し始め、迷わず大平に渡礁。沖向きのイシダイ場の少し右寄りに釣り座を構える。

用意したコマセは、オキアミ6kgにパン粉2袋。付けエサは、生オキアミ、エサ取りに強い、「生イキくんツインパック2L」と「ボイル大粒」を用意。

2日連続エボシ岩釣行!完全フカセで寒メジナを狙う【神奈川県・磯屋】当日使用したエサ

情報では、磯際狙いでほとんど食わせたと聞いていたので、2Bのウキにガン玉Bを装着。ウキ下2ヒロで釣り始める。

完全フカセでメジナ連発!

開始から1時間半アタリなし。おそらく、前日は波があったので、適度なサラシが磯際に出ていたのだろう。

しかし、この日は澄み潮で、うっすら底まで見える状態。際狙いは条件不足な感じ。

その間、私から10mほど右隣で竿を出す、桐原さんは、30cm超のメジナが入れ食い。

潮は左から右へ流れているので、私の撒いたコマセの潮下で有利なことはあるが、あまりにも釣果に差がでているので、恥を忍んで、後ろについて見学。

さらに、アドバイスももらう。

2日連続エボシ岩釣行!完全フカセで寒メジナを狙う【神奈川県・磯屋】桐原さんの後ろについて見学

桐原さんの仕掛けは、ウキ00号、ウキ下2ヒロ、ハリス1.75号の完全フカセ。釣り方は、20mほど先の潮上にコマセを打ち、その近辺にウキを投入。

さらに、追いコマセするとウキが馴染んだ頃、オープンベールでパラパラとでていたミチイトが勢いよく引き出されるといった具合。

その光景をしっかり脳裏に焼きつけて釣り座に戻り、同じような仕掛けにチェンジ。

釣り方をまねると、ガツーンと穂先が持っていかれ、待望の本命がヒット。タモに滑り込ませたのは、33cmの口太メジナ。

2日連続エボシ岩釣行!完全フカセで寒メジナを狙う【神奈川県・磯屋】本命を上げた筆者

このあと、潮が止まるまでの2時間ほどで、本命6尾を取り込む。

しかし、その後は潮が動かず、お互いノーヒット。

次ページで40cm超メジナ登場!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。