自己新記録!ジギングでジャスト100cmサワラ【山口県・青梅島沖】

11月末に2週連続で、山口県長門市の人工島から知人の船に乗せてもらいジギングに行ってきた。

山口県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

ヒラマサのダブルヒット!

当日のタックル

釣友のMさんと3人で午前7時に出船し、約40分で青海島沖のポイントに到着。水深は約70m。

しかし、釣り始めて2、3回流してもアタリがなくポイントを移動。

5分ほど移動した1流し目、底から10シャクリくらいでヒット!さほど抵抗せずに上がってきたのは80cm級のサワラ。

おいしい魚をゲットして喜んでいると、Mさんにもヒット!無事、ランディングに成功したのは4kgクラスのヒラマサ。

しかし、その後は再び静かな時間となり移動を決断。15分ほど移動したポイントで再開。

すると、1投目で再びヒット!

重量感はあるものの、青物特有の突っ込みはなく、浮いてきたのは60cm級のヒラメ。

再びおいしい魚をゲットして気分良く釣りをしていると、底から10シャクリでドンッ!ファーストランで10mほど走られ、ハンドブレーキでなんとか対応しながらやり取りを繰り返す。

すると、船長にもヒット!

同様に強烈な締め込みをみせる魚。良型のダブルヒットで船上はプチパニック状態。

先に掛けた私の魚は、6kgクラスのヒラマサ。

遅れること3分ほどで、船長も7kgクラスのヒラマサを無事にランディング。

1週目の釣果

船長とダブルHIT!

その後、メータークラスのサワラを釣り上げ、結果ヒラマサ7~4kg、サワラ、ヒラメと大満足の釣果で正午に納竿。

実質4時間の実釣で、これだけの釣果が出れば言うことなし。

まだ水温も高いようで、今後も釣果は見込めそうだ。また行ってきたいと思う。

この日の釣果