【福岡】落とし込み釣り最新釣果 80cmオーバーの大型マダイヒット

【福岡】落とし込み釣り最新釣果 80cmオーバーの大型マダイヒット

福岡県から落とし込み釣りの最新釣果情報が入った。大ダイ81cmにメーター超えヒラマサなど良型浮上。これからの青物本格化にも期待がかかる。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:星龍丸)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

第二宮一丸

9月16日、福岡県宗像市大島の第二宮一丸が落とし込みで玄界灘へ出船。エサ付きはぼちぼちでヒラマサ4kg頭、中型ブリ、カンパチ3kg頭、ネリゴ、マダイ4kg頭、アコウ2kg、タカバ2kg、ハマイサキ、ヤガラなど魚種多彩に上がった。船長は「日によってムラがあります」と話している。

【福岡】落とし込み釣り最新釣果 80cmオーバーの大型マダイヒットクーラー満タン(提供:第二宮一丸)
▼この釣り船について
第二宮一丸
出船場所:神湊港

明石丸

9月16日、福岡県宗像市・大島の明石丸が玄界灘の落とし込みに出船。この日はエサ付きも良く、船中ではヒラマサ4~5kg、カンパチ2~3.5kg、ヒラメ1~4kg、サワラ3kg前後など青物主体に好釣りを展開し、うれしい全員安打となった。

【福岡】落とし込み釣り最新釣果 80cmオーバーの大型マダイヒット良型カンパチゲット(提供:明石丸)
▼この釣り船について
明石丸
出船場所:神湊港

宝生丸

9月17日、北九州市門司・大里港から出船中の宝生丸は、響灘に落とし込みで出船。エサ付き良好で、初挑戦の入江さん(写真)はヒラマサ9.8kg105cmを見事キャッチ。これを筆頭にヤズ、マダイ、ヒラメ、アコウ、タカバ、ボッコも釣れた。夜焚きイカも出船中。平日空きあり。アンチローリングジャイロ搭載で横揺れを軽減し船酔いしにくく、女性専用のトイレもあり安心して楽しめる。

【福岡】落とし込み釣り最新釣果 80cmオーバーの大型マダイヒットメーター超えヒラマサ手中(提供:宝生丸)
▼この釣り船について
宝生丸
出船場所:大里港

太陽丸

9月14日、北九州市・小倉港の太陽丸が落とし込み・アジ泳がせで小倉沖~響灘へ出船すると、ヒラメ1.5kg、ネリゴ1kg頭7尾、タカバ1kg2尾などを1人でキャッチ。これから徐々に青物が本格化してくるため、シケ明けがますます楽しみ。

【福岡】落とし込み釣り最新釣果 80cmオーバーの大型マダイヒットこれから青物が本格化(提供:太陽丸)
▼この釣り船について
太陽丸
出船場所:小倉港

千春丸&蛭子丸

福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港から出船する千春丸&蛭子丸の案内で9月16日に芦屋沖へ落とし込みで出船した中西電気グループのメンバーはナイスサイズのマダイほかヤズ、根魚など含めて好釣り。SLJ(スーパーライトジギング)ではヒラマサ、イサキ、根魚など交えて好ヒットも期待。夜焚きイカも大中小型交え好乗りも。落とし込み、SLJ、夜イカの出船予約受け付け中。

【福岡】落とし込み釣り最新釣果 80cmオーバーの大型マダイヒット多彩に好キャッチ(提供:千春丸&蛭子丸)
▼この釣り船について
千春丸&蛭子丸
出船場所:柏原漁港

星龍丸

9月15日、福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港の星龍丸が芦屋沖に落とし込み釣りへ。船中ではヒラマサ91cmほか青物にアコウ、タカバ、マダイ、アカヤガラなど食いもまずまずで魚種多彩に好ヒット。写真の小倉南区の田中さんは見事なサイズの大ダイ81cmを仕留めてそのビッグな魚体を見せてくれた。大型のバラシも出ているが、大物に巡り会えるチャンスは十分、今後も釣果は期待大で楽しみは増すばかりだ。詳細はホームページ、または船長に確認を。

【福岡】落とし込み釣り最新釣果 80cmオーバーの大型マダイヒット大ダイ81cm浮上(提供:星龍丸)
▼この釣り船について
星龍丸
出船場所:柏原漁港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2022年9月30日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。