堤防ルアー釣りには【マイクロメタルがおすすめ】 魅力と釣り方を解説

堤防ルアー釣りには【マイクロメタルがおすすめ】 魅力と釣り方を解説

さまざまな魚種が狙える堤防釣り。釣り方や狙う場所をかえたり、試行錯誤しながら釣りを堪能できます。そんな堤防釣りで使ってみて欲しいアイテムが「マイクロメタル」です。難しい操作は必要なく、堤防から五目釣りを狙えます。そこで今回の記事では、マイクロメタルについて紹介します。堤防釣りをされる方は、ぜひ最後までご覧ください。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライターあつ)

あつ

アウトドアライターのあつです。釣り歴は10年以上。ショアからオフショアまで幅広く釣りを楽しんでいます。

×閉じる

ソルトルアー ショア

マイクロメタルって?

マイクロメタルとは、超小型のメタルジグを指します。比較的軽いウェイトのものが多く、初心者でも扱いやすいのが特徴です。また、堤防付近に生息する小型ベイトにそっくりなので、フィッシュイーター達がたまらず食いついてきます。

マイクロメタルの魅力

マイクロメタルの魅力を3つ紹介します。魅力を把握すると使う意味がより鮮明になるので、確認するようにしてください。

飛距離が出る

マイクロメタルは飛距離がでます。金属の素材でできていて、空気抵抗が少なくなっているからです。また、無駄なパーツも搭載されていないので、真っ直ぐに飛びやすくなっています。

初心者でも扱いやすい

マイクロメタルは、初心者でも扱いやすくなっています。ただ巻きでも魚が逃げ惑うようなアクションの再現が可能です。アクションをしている感覚が竿に伝わってくるので、具体的に動きをイメージしながら使えますよ。

堤防から五目釣りが狙える

マイクロメタルを使えば、堤防から五目釣りが狙えます。コンパクトサイズなので、小さい魚でもひと口で食べやすいです。また、堤防付近で泳いでいるベイトにそっくりなサイズとなっています。マッチザベイトで、より魚が食べやすくなっているのです。

堤防ルアー釣りには【マイクロメタルがおすすめ】 魅力と釣り方を解説魅力の詰まったマイクロメタル(提供:TSURINEWSライターあつ)

次のページで具体的なマイクロメタルの使い方を解説!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。