投げキス釣りで22cm頭に26尾 約2時間半の短時間釣行でキャッチ

投げキス釣りで22cm頭に26尾 約2時間半の短時間釣行でキャッチ

6月19日、福岡県遠賀郡芦屋町にある芦屋海水浴場へキスを狙って釣行した。暑さでギブアップした9時30分の時点で15~22cmのキスが合計26尾。約2時間半の短い釣り時間では大満足の釣果を得たので、その模様をリポートしたい。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版APC・近藤誉)

TSURINEWS編集部

海釣り 投釣り

芦屋海水浴場で投げキス釣り

ここは、自宅から割と近いということもあり、午前6時30分ごろに身支度を整えて自宅を出発。途中、釣り場近くの末松釣具店に立ち寄り、青ケブを50g購入し、状況を聞いてみるとキスは釣れているとのことだった。エサを購入して7時30分ごろに釣り場に到着し、早速、仕度に取り掛かった。

この時期は多少キスも沖にいることが多いので遠投もできる27号のテンビンをセット。仕掛けは、海中での安定性と遠投性を考慮して3本バリ仕様で様子を見ることにしてみた。

投げキス釣りで22cm頭に26尾 約2時間半の短時間釣行でキャッチタックル図(作図:週刊つりニュース西部版APC・近藤誉)

この釣り場は遠投しても根掛かりの心配もないので、思い切り遠投し、手前まで探ってみることにした。沖にはボート釣りをしている姿も見られる。

第1投から本命顔見せ

第1投、仕掛けは6色半ほどスムーズに飛び、着底を確認してリーリングサビきにて様子をうかがう。10mほど巻き上げたころ、コンコンとサオにアタリがきた。一荷を狙い、しばらく待つが後が続かないので、ゆっくりリーリングしてみる。

投げキス釣りで22cm頭に26尾 約2時間半の短時間釣行でキャッチポイント図(作図:週刊つりニュース西部版APC・近藤誉)

そこで手前まで(100mライン)までゆっくり引いてみるとさらにそこでアタリ。17cmほどではあるが本命のキスの一荷であった。どうやら約4色前後ラインにキスがいる様子。小さいながら第1投目で本命のキスを連掛けすることができた。

パターンつかみ3連ヒットも

魚をクーラーに入れ、エサをつけ、第2投。今度も同じ6色ほどまで投げる。沖めでアタリがないので、先ほどと同じく100mラインまでゆっくり引いて探ってみるとまたアタリ。ここでも一荷を狙う。するとまたアタリ。100mラインに魚がいることが分かった。

ここで、手前の50mラインまでとし、探ってくる。ゆっくりリーリングをし、波打ちギワで魚が外れないように注意しながら、巻き上げると、先ほど同じ17cmのキスの3連である。同じパターンで投入すると今度も3連のパーフェクトであった。

最初に入ったポイントが正解だったようで、同パターンの投入で釣れてくる。本来なら何回か投入し、魚を釣ると食いも止まるのだが、この日は小型ながら連続で釣れ続けてきた。

次のページは短時間で大満足の釣果を発表!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。