【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待

福岡県から夜焚きイカの最新釣果情報が入った。胴長60cmのジャンボサイズ交じりで100尾の好土産も。今後も上向き予想で期待高まる。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:雅)

TSURINEWS編集部

船釣り イカ釣り

幸風

5月31日、福岡市中央区港かもめ広場前から幸風が玄界灘の夜焚きイカ釣りに出船。パラソル級交え良型揃いで数釣る人50~60尾。イカメタル、胴突き仕掛けともに楽しめる。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待数釣りを楽しんだ(提供:幸風)
▼この釣り船について
幸風
出船場所:中央区港

松丸

5月29日、福岡市中央区伊崎漁港から松丸が玄界灘の夜焚きイカ釣りに出船。今季、夜焚きイカで初出船。イカメタルで大中型交じり1人30尾~釣る人40尾。船長は「退屈することなくヒットしていた」とのこと。タイラバ・SLJも出船。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待ヒット続き退屈することがない(提供:松丸)
▼この釣り船について
松丸
出船場所:伊崎漁港

日吉丸

5月24日、福岡市中央区港かもめ広場前から日吉丸が玄界灘の夜焚きイカ釣りに出船。イカメタルで数釣る人25~30尾、大型は60cm近いパラソル級も交じっている。また、日中の釣りでは博多湾内のタチウオの状況が上向き、キスも上り調子だ。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待60cm近いパラソル級も交じっている(提供:日吉丸)
▼この釣り船について
日吉丸
出船場所:中央区港

海遊丸

5月29日、福岡市西区の姪浜能古島渡船場から宮ノ浦の海遊丸が玄界灘の夜焚きイカ釣りに出船。船長は「終日イカの乗りがよく、全体的に型もよくてパラソル級交じり」と話し、1人35~45尾の釣果。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待終日好乗り(提供:海遊丸)
▼この釣り船について
海遊丸
出船場所:姪浜能古島渡船場

金比羅丸

5月21日、福岡市東区志賀島の弘漁港から金比羅丸が玄界灘の夜焚きイカ釣りに出船し、イカメタルでパラソル級の大型交じりでキャッチ。夜焚きイカ釣り、タイラバ、イサキ天秤フカセ釣り募集中、平日大歓迎。夏に向けてイカ泳がせ釣りやアジ泳がせ釣り、タチウオ釣りも出船を予定。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待大型交じりで手中(提供:金比羅丸)
▼この釣り船について
金比羅丸/弘漁港
出船場所:弘漁港

新栄丸

5月26日、福岡県福津市津屋崎港から新栄丸が玄界灘の夜焚きイカ釣りに出船。イカメタルを楽しむ人が多くヤリイカ20~50cmが1人6~28尾、スルメイカ15~20cmが1人4~10尾の釣果。マダイ3kgも船中に取り込まれた。28日の出船ではヤリイカが15~45cmが1人12~28尾にスルメイカ15cmクラスが4尾交じった人も。29日はヤリイカ15~45cmが1人10~45尾、スルメイカ15~25cmが1人2~8尾。大きなイカが交じってヒット中だ。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待イカメタルを楽しむ人が多かった(提供:新栄丸)
▼この釣り船について
新栄丸
出船場所:津屋崎港

海神丸

5月29日、福岡県福津市津屋崎港から海神丸で永尾さんらが玄界灘の夜焚きイカ釣りに釣行。釣り始めてしばらくはイカが釣れているが、底潮が動かないのかアタリは続かない。集魚灯の灯りを少し落としたところでアタリが多くなり、中型主体で大型~パラソル級交じりでキャッチ。最大で胴長45cmを釣る人も。ヤリイカのみで1人26~45尾、スルメも交じっている。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待胴長45cmも登場(提供:海神丸)
▼この釣り船について
海神丸
出船場所:津屋崎漁港

第二磯丸

5月26日、29日に玄界灘方面へ夜焚きイカ狙いで出船した福岡県遠賀郡・芦屋の柏原漁港の第二磯丸によれば、二枚潮などもあり、苦戦はしいられたものの、良型サイズ交じりで釣る人は20~30尾と土産を確保。ひと雨くれば、これからの数釣りも期待は高まるばかりで釣果は楽しみ。夜焚きイカ・イカメタルなどをメーンに日中はタイラバでマダイ3kg超なども上がっている。出船詳細などは船長に確認を、随時予約受け付け中。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待良型サイズ交じりで土産確保(提供:第二磯丸)
▼この釣り船について
第二磯丸
出船場所:柏原漁港

海桜丸

5月23日、福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港から出船する海桜丸の案内で芦屋沖方面へ夜焚きイカ狙いで出船した猪俣さんはヤリイカ大中型にスルメ交じり好乗りを堪能、この日は1人30~80尾と好土産をキープした。イサキ狙いでは中大型好釣り期待。SLJ&タイラバでヒラマサほかマダイ、根魚などの好ヒットもあり楽しみ。ジギングでは良型ヒラマサなど青物も。各種出船予約受け付け中。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待好土産キープ(提供:海桜丸)
▼この釣り船について
海桜丸
出船場所:柏原漁港

海龍丸

5月26日、福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港の海龍丸が芦屋沖~玄界灘方面へ夜焚きイカ狙いへ出船。写真のようなパラソルサイズのヤリイカを多数交えて釣る人は50尾超えと好乗りで土産も十分確保できた。型数とも伸びてきており好ヒットも楽しみ。夜イカ出船は平日、随時募集中。週末の予約はお早めに。ほか日中のタイラバやSLJの出船も受け付け中。詳細はホームページ、または船長に確認を。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待パラソルが多数交じった(提供:海龍丸)
▼この釣り船について
海龍丸
出船場所:柏原漁港

千春丸&蛭子丸

5月25日、福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港から出船する千春丸&蛭子丸の案内で芦屋沖へ夜焚きイカで出船した森本さんはダブルヒットなどもあり、ヤリイカ大中型を1人で80尾前後と好乗りを楽しみ土産をキープした。タイラバではマダイ、根魚など。ジギングではヒラマサ、マダイ、根魚などヒット。ボートエギングではアオリイカも。SLJでも青物、根魚など。各種出船予約受け付け中。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待ダブルヒットで笑顔(提供:千春丸&蛭子丸)
▼この釣り船について
千春丸&蛭子丸
出船場所:柏原漁港

祐龍丸

5月23~29日、北九州市戸畑港・祐龍丸は夜焚きイカ釣りに出船した。ジャンボサイズ交え1人35~115尾と100尾超える日もあり好調。数上伸中でこれからさらに期待大だ。最新釣果や詳細はFacebookへ。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待ジャンボサイズ交え3ケタの日も(提供:祐龍丸)
▼この釣り船について
祐龍丸
出船場所:戸畑漁港

PONTOS・幸雅丸

5月31日、北九州市戸畑港から出船中のPONTOS・幸雅丸は響灘に夜焚きイカ釣りで出船。スーパージャンボサイズを交え大型を中心に釣る人50尾。数はエサ巻きに分があるものの、イカメタルやオモリグも大型が好ヒットしている。日によりムラあるが100尾超える日も。夜イカは毎日出船中で1人でも出船OKだ。アラ釣りも出船中で23kg交え好調。タイラバも大ダイが釣れている。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待100尾超えの日も(提供:PONTOS・幸雅丸)
▼この釣り船について
PONTOS・幸雅丸
出船場所:北九州漁協・若松支所前

天力丸

響灘方面へ5月25日~30日に夜焚きイカ釣りへ出船した北九州若松の脇田漁港・天力丸によれば、釣果の良い日、悪い日があるようで、釣れる日は1人40~80尾、釣れない時は20~30尾と日によってムラはあるものの、写真のようにパラソル級の大型~良型もヒットしており、今後の釣果上昇は期待十分だ。アジ泳がせではタカバ、アコウ、ボッコ、ヒラメなど、こちらも要注目。夜焚きイカ、アジ泳がせ釣り出船予約受け付け中。詳細はホームページで、または船長に確認を。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待パラソル級交えヒット(提供:天力丸)
▼この釣り船について
天力丸
出船場所:若松脇田漁港

北斗丸

北九州市小倉の高浜港から出船中の北斗丸は、響灘に夜焚きイカで出船中。日によりムラあるがヤリイカ、スルメイカ交え20~30尾。数上伸中で今後期待大。人気の釣りなので予約お早めに。タイラバも出船中。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待今後も期待大(提供:北斗丸)
▼この釣り船について
北斗丸
出船場所:高浜港

新漁丸

5月26日、北九州市小倉西港の新漁丸は、白島沖に夜焚きイカ釣りで出船。ヤリイカとスルメイカ交え釣る人で100尾と好調。徐々にスルメイカ減ってきて、ヤリイカのパラソルが増えてきている。クーラー満タンの乗船者もおり、今後も期待大。イカメタル、胴突きともに好調。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待100尾キャッチで好調(提供:新漁丸)
▼この釣り船について
新漁丸
出船場所:小倉西港

かつ丸

5月28日、北九州市門司・門司港の、かつ丸は響灘に夜焚きイカで出船。パラソルサイズ交え好調で釣る人40~60尾と数釣れ、クーラー満タン釣果も。アジ中型も釣れている。イサキ釣り、タイラバも出船中。今後も好土産期待大。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待クーラー満タン釣果も(提供:かつ丸)
▼この釣り船について
かつ丸
出船場所:門司港

宝生丸

5月31日、北九州市門司・大里港から出船中の宝生丸は、響灘に夜焚きイカで出船。胴長60cmのジャンボケンサキイカ1~5尾を交え1人30~50尾と数釣れている。今後も期待大だ。タイラバも出船中。アンチローリングジャイロ搭載で横揺れを軽減し船酔いしにくく、女性専用のトイレもあり誰でも安心して楽しめる。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待60cmジャンボサイズゲット(提供:宝生丸)
▼この釣り船について
宝生丸
出船場所:大里港

金比羅丸

5月31日、北九州市門司港から出船中の金比羅丸は、響灘に夜焚きイカで出船。数も上向いてきており、スルメイカ交じりだが釣る人50~70尾と好調。パラソルサイズも多くクーラー満タンの乗船者も。イサキ五目釣りも出船中。大型イサキの数釣りが楽しめ、多彩な釣果で好土産も期待大だ。釣果はFacebook「門司金比羅丸」で検索。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待数釣り上向き(提供:金比羅丸)
▼この釣り船について
金比羅丸/門司
出船場所:門司港

5月下旬、北九州市の門司港第二船溜から案内しているが響灘の夜焚きイカ釣りに出船した際は、入れ食いの時間帯もあるなどパラソル級のヤリイカが高活性。イカメタル&胴突きで狙った乗船者らは1人30尾をキープしている。まだまだシーズン序盤なので、今後も型数ともに釣果が楽しみ。

【福岡】夜焚きイカ最新釣果 釣果上伸傾向で今後にさらに期待ヤリイカ高活性(提供:雅)
▼この釣り船について

出船場所:門司港第二船溜

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2022年6月10日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。