船イサキ釣りでクーラー満タン 指示ダナ守れば連掛け連発

船イサキ釣りでクーラー満タン 指示ダナ守れば連掛け連発

3月上旬、今季2回目のイサキ釣りに、佐賀県呼子町の加部島港から出船している第三天童丸で行ってきた。船長の出す指示ダナを守ればイサキは素直に反応してくれ、クーラーパンパンの50尾の釣果を得た釣行をリポートしたい。

佐賀県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版APC・宮崎勝太)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

第三天童丸でイサキ狙い

3月上旬、佐賀県呼子町の加部島港から出船している第三天童丸で今季2回目のイサキ釣りに行ってきた。ここ最近で気温もだいぶ上がり、風も南風になってきた。九州北部は南風に強いので、この日も海はベタナギ。

ポイントまでは30分ほど。仕掛けはテンビンを使った「吹き流し」という釣り方で、テンビンにオキアミを入れるカゴとオモリをつけ、テンビンの先に専用の仕掛けをつけただけの割とシンプルなものだ。

船イサキ釣りでクーラー満タン 指示ダナ守れば連掛け連発タックル図(作図:週刊つりニュース西部版APC・宮崎勝太)

ポイントに着くとオキアミをカゴに詰めるのだが、このときカゴいっぱいに詰めるとオキアミがでにくいので8分目くらいを目安に入れること。ハリにオキアミを刺す際は、尻尾をちぎってお腹側にハリを出し、オキアミが真っすぐになるようにつけると仕掛けがヨレにくくなる。

本命連掛けで続々

仕掛けを投入すると船長の指示ダナまで仕掛けを落とすのだがこの「指示ダナ」がイサキ釣りではかなり重要。指示ダナからズレたところで釣るとまったく釣れなかったり、釣れてもサイズが小さかったりする。

船イサキ釣りでクーラー満タン 指示ダナ守れば連掛け連発3連ヒットもあった(提供:週刊つりニュース西部版APC・宮崎勝太)

電動リールのカウンターがズレてないか、仕掛けの長さがどれくらいかなど確認すると安心だ。指示ダナさえ守っていればイサキは素直に反応してくれる。

50尾超えで大満足

この日も1尾目が掛かり、その後すぐには巻き上げず、泳がせているとサオがもう一度強く曲がり込み、追い食いさせることができた。1月よりもサイズが大きくなっていて引きも強く、とても癒された。

船イサキ釣りでクーラー満タン 指示ダナ守れば連掛け連発クーラーパンパンで大満足(提供:週刊つりニュース西部版APC・宮崎勝太)

この日も釣果が安定していて、正午にはクーラーがパンパンになり大満足で納竿することとなった。帰宅して数えると50尾を超えていた。

次のページでイサキ料理を堪能!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。