スーパーで売られているイカをエサに青物狙い 播磨灘でブリ族4匹を手中

スーパーで売られているイカをエサに青物狙い 播磨灘でブリ族4匹を手中

2021年最終釣行はマイボートで明石沖へ。シケ続きの冬、僅かな好天の日にイカをエサにした青物狙いです。冬のボート釣りは天候に左右されますが、釣行ができれば越冬前の太ったハマチやメジロが釣れ、おいしい寿司タネとなります。

兵庫県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター丸山明)

丸山明

ゴムボートから始めたボート釣りも25年を過ぎ、もうover60です。釣りを極めたいです。

×閉じる

船釣り エサ釣り

播磨灘の青物釣り

播磨灘は、兵庫県条例で船からのまきエサ釣りは禁止。ルアーやサビキにチョクリ、生きエサのノマセ釣りというのが播磨灘の釣り方の定番となります。

例えば、動いているジグに動く魚が食ってくる動きの大きい釣り方のジギングに対して、ノマセ釣りなどは静かな動きに動く魚が食ってくる静から動の釣り方。双方ともに面白みがありますが、静かにタナを取りながら誘いを入れていると、前アタリが出て次には穂先が突っ込むエサ釣りは、いきなりテンションが上がるたいへんおもしろい釣りです。

今シーズンの青物狙いはジギングに終始していましたが、最終戦はイカで狙い、静かに待ちながら穂先が突っ込む強烈なアタリを味わいたいとの思いで釣行です。

イカエサで青物を狙う

エサに使うイカは、スーパーで売っている食料品です。近所の魚売場が大きいスーパーをいくつか探すと、夏から冬にかけては店頭で販売されています。安価で入手しやすいという便利さの反面、シケが続いた場合や時期によっては見受けられないこともあります。

すべて新鮮な生を購入します。活きエサではないので、新鮮さはかなり肝で、古くなったものは食ってくれません。保存をするならば、必ず冷凍保存です。冷蔵では、翌日以外は多くの場合鮮度が落ちます。

スーパーごとに仕入れが違い、鮮度の違いがあるので、いいものを扱う店を見つけることです。表皮がしっかりして艶があり、目がきれい等は、最低限の項目です。売れ残りの30~40%割引は絶対にNGです。

スーパーで売られているイカをエサに青物狙い 播磨灘でブリ族4匹を手中鮮度のいいものを使いたい(提供:TSURINEWSライター丸山明)

ヒイカ

ヒイカは外套長14cm前後に成長するそう。実際に売られている多くは8cm前後と小さく、むしろこのくらいのサイズがいいです。

対象は、ハマチ、メジロ

スーパーで売られているイカをエサに青物狙い 播磨灘でブリ族4匹を手中ヒイカ(提供:TSURINEWSライター丸山明)

ヤリイカ

ヤリイカは外套長40cmにもなりますが、エサとして使うのは外套長10cmまでの小型で、煮付け用一口サイズの、ヒイカより一回り大きいもの。大きすぎれば食いが悪くなります。

対象は、ハマチ、メジロ

コウイカ

コウイカは身体に甲を持っていて、外套長20cmくらいまでになります。横幅もあり、そんな大きさではブリでも食いません。これも10~12cm以下を探します。

対象は、ブリにメジロの型物

スーパーで売られているイカをエサに青物狙い 播磨灘でブリ族4匹を手中コウイカは小さいものを(提供:TSURINEWSライター丸山明)

それぞれのイカのサイズは小さめで、且つ新鮮さが重要です。スーパーを探し、いいサイズの新鮮なイカが見つかったら釣行です。イカは、対象魚が食えるかどうかで決まります。足だけ取られる時は、ハマチのいたずらと思い、できるだけ一口サイズで狙います。生きエサではないので、これらも駆け引きのうちでしょう。

イカをエサにして青物釣行

今回は、いいサイズのヤリイカで、これで、あわよくばブリまでを狙います。シケ続きの12月、高気圧に覆われたクリスマス前の晴天の日が、今回の釣行日です。

日の出前の6時半に出航して、明石沖カンタマを目指して走り、水深50m台から一気に30mまでのカケアガリの潮筋を狙います。途中磯があり、潮当たりはいいのですが、底から2~3m上を狙うとなるとカケアガリの磯は、潮の流れが速いだけに難所です。ジギングのように着底後すぐ巻き上げではないエサ釣りは、リスクが大きいです。

根掛かりで厄介なのは、リーダーから失うことです。こうなるとラインシステムから仕掛けまですべてやり直しになるので、オモリの捨て糸、ハリスとリーダーの強度のバランス、スイベルへのノットを東田結びなどの対応が必要で、魚には負けない仕掛けで、もしもの根掛かりには仕掛けやリーダーを守れる設定は必須です。

スーパーで売られているイカをエサに青物狙い 播磨灘でブリ族4匹を手中今回準備したエサ(提供:TSURINEWSライター丸山明)

次のページでハマチ、メジロが連発!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。