【寒ブリ釣りシーズン開幕】 ジギングで10kgオーバー頭に船中連発

【寒ブリ釣りシーズン開幕】 ジギングで10kgオーバー頭に船中連発

寒ブリシーズンを迎えた新潟県上越地方にジギング釣行に行ってきました。本命のブリはもちろん、ラストはタイラバでマダイのお土産もゲットした満足の釣行の模様をリポートします。

新潟県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター宮崎逝之介)

宮崎逝之介

メインフィールドはオフショア。魚を求めて各地の海に足を運んでます。 ブログ『信州海釣り班 tsuritabel』管理人。ぜひブログ・インスタものぞいてみてください。

×閉じる

ソルトルアー オフショア

寒ブリシーズン到来

12月師走は釣り師も忙しい。とくに日本海は冬場時化が多く、遊漁船で釣行に出掛けたくても、3回予約して1回出船できればましなくらいで、目まぐるしく変化する天気予報を睨みながらの釣行スケジュールの調整にもひと苦労である。

11月下旬から12月上旬にかけて、北陸や新潟では、寒ブリの本格的な水揚げシーズンを迎える。この直前の雷をともなうような悪天候が寒ブリを海域に呼び込むという言い伝えから、この時期の嵐を「ブリ起こし」というそうだ。氷見では寒ブリの水揚げが本格化すると『氷見寒ブリ宣言』も出されるらしい。

直近のブリの釣況

富山に隣接する上越地方、今年11月中はブリの釣果はほぼ聞こえず、12月に入ると初日から天気が崩れ5日間ほど悪天候が続いた。この荒天が「ブリ起こし」になることを祈っていた漁業関係者はさぞかし多かったのではないかと推測する。

12月5日になり朝方波のうねりが残っていたものの時間をずらしてジギングで出船したり、夜のエサ釣りで出船する遊漁船に注目が集まった。夜のエサ釣りではついに複数の船でブリの釣果報告があがった。寒ブリシーズン到来か。しかし、日中のジギング船では複数の遊漁船で6kg超の良型ワラサクラスは上がっているものの、7kgオーバーのブリはいまだあがっていなかった。

【寒ブリ釣りシーズン開幕】 ジギングで10kgオーバー頭に船中連発いざ寒ブリ狙い(提供:TSURINEWSライター宮崎逝之介)

そんななか12月7日、能生漁港・こうゆう丸のジギング乗合船に乗船させていただいた。ねらいはもちろん極上の寒ブリである。

こうゆう丸で出船

さて、当日能生漁港集合時刻は早朝5時30分。まだ、かなり暗い時分だ。出港は6時。

ポイントまでの移動時間1時間弱。この日の天気はどんよりとした曇天で出港時と終盤に雨も混じったが、釣行中はあまり降られることもなく、寒さはあるものの風は弱く波も比較的穏やかでこの時期にしては快適に釣りができた。

当日のタックル

乗船者は全9名。使用リールは手巻きリールと電動が半々くらい。メタルジグはロングあり、ショートあり。ジャークはスローの人もいれば、ハイピッチの人もいる。

筆者のタックルは電動ではなくスピニングリール、ロッドは6ftくらいでやや硬め、ジグはセミロング145gでスタート。みなまちまちなのだが、結局この日はいろんな人にアタリがあり、絶対的なヒットパターンは不明だった。ジグをほとんど動かしていない人にさえ一度ヒットがあったほどだ。なんでもアリという印象だった。

お約束の渋めのスタート

最初のポイントの水深は110m。この日は通して110mから120m前後の水深。1投目ジグを海に落とす。筆者がいる右舷側は釣り糸が船の下にどんどん入り込んでいく潮上で釣りづらい嫌なパターン。ジグを前方にキャストしてみてもあまり状況変わらず。

それならとジグを重いものにチェンジしてもほぼ同じ状況。これは参ったと思っていたが、徐々に船長が操船でコントロールしてくれたおかげか、少し釣りやすい感じになってきた。

釣り開始後1時間ほどは船中アタリもなくヤバい予感。筆者は高速のワンピッチジャークを基本に速度を変化させてみたり、ロングジャークにしてみたり、早巻きからストップしてみたり。ジグもセミロングやショートタイプやスロー系などいろいろチェンジしてみたがノーバイトノーヒット。

船中ファーストフィッシュ

8時をまわり、空も海もいまだ薄暗い中、海底でのアピール性を高めようと投入したグロー系のセミロングジグにヒット。手巻きで100m浮上したのは3kgクラスのワラサだ。船中ファーストフィッシュだ。

【寒ブリ釣りシーズン開幕】 ジギングで10kgオーバー頭に船中連発ファーストフィッシュのワラサ(提供:TSURINEWSライター宮崎逝之介)

続いて筆者の対面のスピニングリールの乗船者にもヒット。同じく3kgクラスのワラサだ。すぐに筆者に連続ヒット。やはり、同サイズのワラサ。船中でもパラパラとアタリが出だした。その後もひと流しごとに誰かにヒットが出るような状況が続く。

次のページで10kg頭に良型ブリ続々ヒット!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。