2021-2022秋冬【ファミリー&淡水の釣り】NEWアイテムを厳選紹介

2021-2022秋冬【ファミリー&淡水の釣り】NEWアイテムを厳選紹介

ファミリーに人気の堤防釣りは、いよいよベストシーズン。また、冬に盛期を迎えるワカサギ釣りも手軽で奥の深い釣りだ。ここでは、堤防釣りをもっと手軽で楽しく、ワカサギ釣りをより本格的に楽しみたいという人に耳寄りな新アイテムを紹介する。

(アイキャッチ画像提供:ヒロキュー)

TSURINEWS編集部

ニュース

WAKASAGI B.I.D DENDO/アルファタックル

アルファタックルの注目アイテムは、コストパフォーマンスに優れるワカサギ用電動リール「WAKASAGI B.I.D DENDO(ワカサギB.I.D電動)」。

2021-2022秋冬【ファミリー&淡水の釣り】NEWアイテムを厳選紹介WAKASAGI B.I.D DENDO(提供:アルファタックル)

機能充実&選べるボディカラー

本機は、スイッチ式の船ベリ停止機能、電源オートオフ機能、シャフト内部へのイト絡み防止機構、尻手ロープ装着穴など、本格的な機能を備えながら、圧倒的なコストパフォーマンスを誇る。

ボディカラーも、メタリックレッド、メタリックブルー、メタリックネイビー、メタリックブラック、パールホワイトと5色がラインアップ。豊富なカラーニーズにも対応している。製品の詳細、価格についてはメーカーホームページを参照のこと。

【製品スペック】自重…105g/取り付け可能穂先径‥5㎜/ベアリング入数…2BB※起動には単4乾電池2本が必要(製品には内蔵していません)。

▼メーカーの製品情報掲載ページはこちら

謎のあんこう/ささめ針

ささめ針の今秋イチ押し新製品は、かわいいビジュアルで人気の、キモカワ系フィッシングツール「謎のあんこう」に加わった、個性豊かなニューカラーだ。

かわいいデザインのオモリに、あんこうの「ちょうちん」を模したアームが着いたこの製品は、短いハリスとハリが着いており、エサさえあればすぐに使える便利なテンビンだ。

2021-2022秋冬【ファミリー&淡水の釣り】NEWアイテムを厳選紹介謎のあんこう(提供:ささめ針)

多彩な魚種が狙えるかわいい相棒

今回加わったカラーはフシミノキツネ、夕焼けトンボ、タソガレモミジの3色。重さは30g(8号)、11月下旬に発売予定。

対象魚はキス、ハゼ、カサゴ、カワハギなど。堤防などからのチョイ投げ釣りで大活躍する。手元にアタリがビンビン、かわいい相棒と一緒に、楽しくあれこれ狙ってみよう。

▼メーカーの製品情報掲載ページはこちら

つぶつぶにぎっていれるだけ1.5kg/ヒロキュー

オキアミをメインにあらゆる釣りエサを取り揃えているヒロキューから、堤防や岸壁でのサビキ釣りで重宝するまきエサ「つぶつぶにぎっていれるだけ1.5kg」が新登場。ネーミング通りに、魚の食指をそそる新鮮でつぶつぶしたアミエビが入っている。

2021-2022秋冬【ファミリー&淡水の釣り】NEWアイテムを厳選紹介つぶつぶにぎっていれるだけ1.5kg(提供:ヒロキュー)

手が汚れず、必要量を小出しで使える

サビキカゴ専用仕様のため、容器から直接カゴに絞り入れることができ、手はもちろん釣り場も汚さずに釣りを楽しめる。キャップ付きなので使用してからの移動も、こぼれることがなく安心。フルーツの甘い香りがするので、アミエビの独特な臭いが苦手な人でも使いやすい。ターゲットは幅広くアジ、サバ、サヨリ、イワシなど。この秋、近場でのファミリーフィッシングにお勧めだ。

【製品スペック】内容量…約1.5kg/主要原材料…アミエビ

▼メーカーの製品情報掲載ページはこちら

<TSURINEWS編集部>

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。