2021-2022秋冬【陸っぱりルアー釣り】NEWアイテムを厳選紹介

2021-2022秋冬【陸っぱりルアー釣り】NEWアイテムを厳選紹介

今からの季節、冬に備えてフィッシュイーターたちの食いがたつ時期。そこで、アングラーたちの攻略力をアップさせるルアーやロッドなど、注目の新アイテムを紹介。これらを手にフィールドへ足を運び、最盛期のゲームを思う存分楽しもう。

(アイキャッチ画像提供:株式会社リチャーズ)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー ショア

Qualy 105F/アムズデザイン

アイマのイチオシ新製品は、シャロ―ミノーの「Qualy 105F(クオリー 105F)」。同社オリジナルの移動重心システム「MRD(Magnetic Rebound Driving)」を搭載することにより遠投性能と立ち上がりの良さを持ちあわせたミノーだ。

2021-2022秋冬【陸っぱりルアー釣り】NEWアイテムを厳選紹介Qualy 105F(提供:アムズデザイン)

ベイエリア、河口のベイトにフィット

イナッコやイワシといった王道のベイトにジャストフィットするサイズ感で、年間を通して使いやすいルアーだ。小型ながらワイドなリップは水をしっかりつかむことができるのでスローリトリーブでもしっかりアクションする。

対応速度域は低速~高速までと、あらゆるパターンにハマる汎用性が高いアイテム。現代のシーバスフィッシングにおいて、こだわり、追求されたクオリティがすべてのシーンで活躍する。

【製品仕様】全長…105mm/重量…18g/タイプ…フローティング/レンジ…40~70cm/アクション…ウォブンロール

▼メーカーの製品情報掲載ページはこちら

海太郎 ネコメタル/issei

issei(イッセー)のメタルジグ「海太郎 ネコメタル」に、80~210gまでのオフショア用ラインナップが新たに加わった。本アイテムは、メタルジグゲームにおけるバイトの多くがフォール中に生じることに着目し、ジグのフォール姿勢を徹底研究。多くのプロトを経て「釣れる水中姿勢」を実現した。

2021-2022秋冬【陸っぱりルアー釣り】NEWアイテムを厳選紹介ネコメタル(提供:issei)

実釣に即したデザイン魅力

また、アクションにおいても、ワンピッチジャーク、リフト&フォール、高速巻きなど、多彩な誘いにも対応できる優れた追従性とバランスを備えている。

そして、魚を誘う過程でアクション特性の変更を加え、バイトに持ち込む釣りで威力を発揮するリバーシブルデザインも従来モデルから継承。あらゆるコンディションに対応することができる。オフショアではマダイや青物、タチウオなどがターゲットだ。

【製品仕様】重量…80g、100g、120g、150g、180g、210g/カラー…レインボー、グリーンゴールド、アカキン、ブルーピンク、シルバーピンク、メッキグロー、ワシグロー、金銀グロー

▼メーカーの製品情報掲載ページはこちら

ITX/オクマフィッシングタックル

オクマフィッシングタックルから発売された注目の新アイテムが、スピニングリール「ITX」。ボディ、サイドプレート、ローターの大型パーツにC-40Xカーボンを使用し、強度を保ちつつ大幅な軽量化を実現。スクリュー式のアルミ製ハンドルは、高負荷においても安定した耐久性を誇る。

2021-2022秋冬【陸っぱりルアー釣り】NEWアイテムを厳選紹介ITX(提供:オクマフィッシングタックル)

回転&防腐食性能も高次元

また、7HRB+1RBの高性能ボールベアリングと真鍮製ピニオンギアを使用しており、フレッシュウォーターからソルトのショアゲームまで広く活躍してくれる。

さらに、空気の流れを増加させるサイクロニックフローローターは、リールボディの乾燥を促進し、アルマイト加工が施されたアルミスプールと相まって、リール全体の腐食の進行を抑えている。

このほか、本機のカーボンドラグシステムは、ハイドロカットガスケットを採用。ドラグ内部への水の進入を防ぎ、常に滑らかなドラグ稼働を実現している。

ラインアップは1000H、2500H、3000H、4000Hの4モデル。

▼メーカーの製品情報掲載ページはこちら

ROOTS/ゴーセン

今年で70周年を迎えたゴーセンは「原点回帰」としてマルチパーパス(多目的)PEライン「ROOTS(ルーツ)」をリリース。

釣種を選ばずマルチに使えるコストパフォーマンスに優れたPEラインとして、ROOTS PEx4とROOTS PEx8が登場。現在発売中。

釣り用ラインをはじめ、テニス・バドミントンのガット、自動車関連や医療用の資材など多様な糸を製造する国内自社工場で製造する安心のクオリティ。

2021-2022秋冬【陸っぱりルアー釣り】NEWアイテムを厳選紹介ROOTS(提供:ゴーセン)

号数ごとにベストバランスを追求

この製品の最大の特徴は、号数ごとに強度、感度、耐摩耗性、耐久性のベストバランスを追求した設計で、ルアー、エサ釣り問わず使用でき、ラインナップも豊富。

さらに、ビギナーからベテランまで安心して使用できるよう、トラブルレスを目指した設計となっている点も注目。アングラーがラインで悩みがちなトラブル(高切れ・摩擦切れ・色落ち・糸ヨレ・バックラッシュなど)を軽減できるようサイズ毎に綿密に設計を調整している。

製品仕様、規格の詳細は、メーカーホームページを参照のこと。

▼メーカーの製品情報掲載ページはこちら

次のページで大型シーバス狙いのプラグを紹介!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。