【愛知・三重】オフショアルアー最新釣果 ジギングでワラサ級続々顔出し

【愛知・三重】オフショアルアー最新釣果 ジギングでワラサ級続々顔出し

三重県と愛知県からオフショアルアーの最新釣果情報が入った。大ハマチ~ワラササイズが絶好調。スマガツオやシオも交じってお土産盛り沢山だ。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:隆盛丸)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

三重県:強丸

三重県鳥羽市安楽島の強丸では24日、風が残るなか久しぶりのブリが登場。グッドサイズのマダイも上がった。他にワラサやハマチ、タチウオはたくさん……などなど。このエリアでもサバフグが大量発生中。予備のラインやジグは忘れずに。

【愛知・三重】オフショアルアー最新釣果 ジギングでワラサ級続々顔出しグッドサイズのマダイキャッチ(提供:強丸)
▼この釣り船について
強丸
出船場所:鳥羽港

三重県:エヌテックマリン

三重県・紀北町引本浦から出船しているエヌテックマリンでは、カワハギにアオリイカの釣果が急上昇中だ。この2大ターゲット、ポイントがかぶることが多いので同時に楽しむことが可能。秋から冬にかけて人気沸騰のゲームだ。またカワハギ狙いに交じるメイチダイも魅力的。他にタイラバでは幻のシロアマダイの姿も。ゲストにはイトヨリやレンコダイなども。

【愛知・三重】オフショアルアー最新釣果 ジギングでワラサ級続々顔出しオオモンハタほか根魚も好調(提供:エヌテックマリン)
▼この釣り船について
エヌテックマリン

愛知県:海正丸

愛知県・南知多町大井漁港出船の海正丸では10月24日、ジギングで青物が連発し、ワラサやハマチ、シオをゲット。シオはツインやトリプルでヒットするほど高活性で、少人数ながら船中17匹ゲット。また、22日もブリに近いワラサのほか、マダイやシオ、マゴチのほか、スマガツオも交じった。タチウオも依然釣れており、ドラゴン級も期待できる。

【愛知・三重】オフショアルアー最新釣果 ジギングでワラサ級続々顔出し青物連発(提供:海正丸)
▼この釣り船について
海正丸
出船場所:大井漁港

愛知県:WING

伊勢湾ジギングで早くも大型青物の第一陣が上がり始めたようだ。愛知県・南知多町篠島(大井出銑)のWINGでは27日、ワラサが順調にヒットし、船中9匹が上がった。タチウオ、サバフグは好調。いよいよ青物冬の陣、待望の開幕だ。

【愛知・三重】オフショアルアー最新釣果 ジギングでワラサ級続々顔出しワラサ順調(提供:WING)
▼この釣り船について
WING
出船場所:大井漁港

愛知県:BLUE DRAGON

愛知県・南知多町片名漁港出船のBLUE DRAGONでは10月24日、朝からトリヤマに遭遇し、ワラサ交じりでハマチやシオを多数キャッチ。レア魚のスマガツオも交じった。また、22日もワラサやハマチのほか、シオも多数キャッチされた。シオはサイズも良くなっており狙いめだ。

【愛知・三重】オフショアルアー最新釣果 ジギングでワラサ級続々顔出しスマガツオ交じりでゲット(提供:BLUE DRAGON)
▼この釣り船について
BLUE DRAGON
出船場所:片名漁港

愛知県:祐英丸

愛知県・南知多町片名漁港の祐英丸では、24日青物が好調。時合いにはバラシやラインブレイクが多かったが、ハマチやカンパチ交じりで大ハマチ~ワラサが船中9匹。他にマダイ56cmまで2匹、タチウオもぽつぽつ上がった。

【愛知・三重】オフショアルアー最新釣果 ジギングでワラサ級続々顔出し良型青物手中(提供:祐英丸)
▼この釣り船について
祐英丸
出船場所:片名漁港

愛知県:隆盛丸

愛知健蒲郡市西浦漁港の隆盛丸では、27日青物が好調にヒット。ワラサが船中7匹上がった。ほかにハマチが11匹とサワラも。タチウオはもちろん好調、ヒラメやマゴチなどのゲストも花を添えた。

【愛知・三重】オフショアルアー最新釣果 ジギングでワラサ級続々顔出しワラサ好調にヒット(提供:隆盛丸)
▼この釣り船について
隆盛丸
出船場所:西浦漁港

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年11月5日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。