【釣果レシピ紹介】イシガキダイのたたき:目にも涼やか美味しい一品

めったに釣りに行かないのが磯の底物釣りなんですねー。なんといっても、イシダイ、イシガキダイは幻の魚って言われていますから、ボウズは当たり前…みたいなところがあるんですわ。そんな幻の中でも比較的釣りやすいのが、イシガキダイです。暑い夏の盛りを過ぎるころから、磯にも上がりやすくなってきます。ただし、飲み物だけは十分に持って行かないと、水分不足で熱中症になりますからね。釣ることよりも、まずそちらが最優先ですよ。

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

その他 レシピ

イシガキダイのたたき

たまたま出かけた磯で、小さいながらもイシガキダイをゲットしちゃったので、小さいのは塩焼きに、もう1匹はたたきにしました。

ちなみに我が家のたたきの比率は、すごく高いんです。というのも、生のお魚だけよりも野菜と一緒に食べられることもあり、食が進むからです。

グレやタチウオは、皮が薄く、皮ごとあぶったり、湯引きにしたりするのですが、このイシガキダイやイシダイの皮は、ちょっとあぶるだけとか湯を掛けるだけでは、硬くなるだけなので、今回のたたきは、皮を取るたたきになります。

次ページでいよいよ作り方を解説!