鮎トモ釣り:短時間釣行も良型連発で40尾!【熊本県・杖立川】

6月16日、熊本県・小国町杖立川のアユ釣りが解禁されたのでトモ釣りに行ってきた。今回は夕方から仕事なので午前中勝負だ。

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

淡水の釣り アユ釣り

良型アユ狙いで開始

杖立川は毎年解禁から25cm級のアユが掛かるので、少し太めの仕掛け、ハリ、パワー系ロッドを用意した。

当日のタックル図。

メーンとなる釣り場は杖立温泉街だが、型の良いサイズを狙いに上流部へ車を走らせた。

ポイント到着後、水中イト複合0.1号をセットし、午前6時30分から釣り始めた。

早速、アユが掛かったが15cm前後ばかり10尾

7時30分をすぎた頃から日の光が差し込み、少し荒い瀬に送り込むとガツガツっとサオを叩くようなアタリと共に一気に抜き上げたのは25cmの野アユ

ハリも解禁とは思えない8号、8.5号を使い分けながら22cmから25cmまで を気持ちよく10連発!

次のページではポイント移動後の連発をお届け!