ハゼ&テナガエビの好釣り場紹介:相模川河口 足場良く家族で楽しめる

ハゼ&テナガエビの好釣り場紹介:相模川河口 足場良く家族で楽しめる

大人も子供も楽しめるテナガエビ釣りにハゼ釣り。ここでは、一年を通じて多くの釣り人で賑わう人気の釣り場・相模川河口を紹介する。

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

TSURINEWS編集部

海釣り 堤防釣り

湘南大橋から須賀港のポイント

相模川の西側はフラットなコンクリート護岸で足場もよく、また駐車場やトイレ、釣具店も近くにあり、安全・快適に釣りを楽しめるポイントが点在している。

ハゼ&テナガエビの好釣り場紹介:相模川河口 足場良く家族で楽しめる潮通しのいい港の入口(提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

ハゼ狙いポイント

ハゼの釣果が安定しているのは、湘南大橋上流にある桟橋(T字に伸びた船着場)。チョイ投げ仕掛けを10~15mほど先に投げ込み、ゆっくり手前に寄せてアタリを待とう。食いが渋いときは、足元をていねいに探ってみると良型に出会えることも。

ハゼ&テナガエビの好釣り場紹介:相模川河口 足場良く家族で楽しめる湘南大橋上流の桟橋(提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

須賀港(平塚港)は、秋口から冬にかけての好ポイント。チョイ投げが基本だが、岸壁沿いを移動しながら探っていけば数を伸ばせるだろう。

ハゼ&テナガエビの好釣り場紹介:相模川河口 足場良く家族で楽しめる良型の落ちハゼ釣りが楽しめる須賀港(提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

テナガエビ狙いポイント

テナガエビは、須賀港の入り口から上流側にある消波ブロック帯が狙いめ。

ハゼ&テナガエビの好釣り場紹介:相模川河口 足場良く家族で楽しめる消波ブロック帯(提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

隙間を探り歩いてエビマンションを見つければ大釣りも可能だ。

ハゼ&テナガエビの好釣り場紹介:相模川河口 足場良く家族で楽しめる隙間を丹念に探る(提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

なお、相模川でテナガエビ釣りをするには入漁券が必要。販売店については相模川漁連のホームページで確認してほしい。

ハゼ&テナガエビの好釣り場紹介:相模川河口 足場良く家族で楽しめる魚影の濃いスロープ(提供:週刊つりニュース関東版 編集部)
▼この釣り場について
湘南大橋

馬入橋周辺のポイント

国道1号が相模川を渡る馬入橋の周辺も、アプローチが比較的容易で、堅調な釣果が期待できる釣り場が多い。

ハゼ&テナガエビの好釣り場紹介:相模川河口 足場良く家族で楽しめる馬入橋(国道1号)の下(提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

ハゼ狙いポイント

ハゼ狙いなら、馬入橋の少し上流にある水門の先端部からチョイ投げが手堅い。手前は根掛かりが多いので、やや遠投を意識しよう。

ハゼ&テナガエビの好釣り場紹介:相模川河口 足場良く家族で楽しめる馬入橋上流の水門(提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

馬入橋、鉄橋の下も実績のある好ポイント。いずれも10~20m付近は根掛かりが多いので、仕掛けは多めに用意しておこう。

ハゼ&テナガエビの好釣り場紹介:相模川河口 足場良く家族で楽しめるJR東海道線の鉄橋下(提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

テナガエビ狙いポイント

テナガエビは、水門上流側にある石積み周辺が狙い目。潮位にもよるが、足元を攻めると石を詰めた網袋に仕掛けが絡んでしまうので、仕掛けはやや遠めに投入しよう。ウキ下50cmぐらいの範囲を広く探るといい。

ハゼ&テナガエビの好釣り場紹介:相模川河口 足場良く家族で楽しめる水門上流側の石積み(提供:週刊つりニュース関東版 編集部)
▼この釣り場について
馬入橋

次のページでは馬入ふれあい公園周辺のポイントを紹介

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。