投げキス釣りで175匹 場所の微修正で5連6連掛け当たり前【三重】

投げキス釣りで175匹 場所の微修正で5連6連掛け当たり前【三重】

今回は、三重県津市の阿漕浦海岸でのキス釣りの模様をお伝えしたい。横移動で居場所を探り当て、連掛けを満喫。釣果は175匹をマークした。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版APC・横山准司)

TSURINEWS編集部

海釣り 投釣り

5連6連当たり前で175匹

その後もサイズが小さくなって連掛けの匹数が少なくなると少し移動して順調にキスを追加する。釣れだしてからは、5連6連は当たり前に感じる釣りが続き、少しだけ風が出て波気が立つと少しいいサイズが掛かるようになった。

投げキス釣りで175匹 場所の微修正で5連6連掛け当たり前【三重】連掛けは醍醐味(提供:週刊つりニュース中部版APC・横山准司)

午後2時近くになり、クーラーの投入口近くまでキスが入ってきたところで納竿とした。釣果は19cmを頭に175匹。小型も多かったのでもう少し大きいサイズが欲しかったが、海が静か過ぎるとこの海岸は少し小さくなる。波気のある日はサイズアップするので、良型がいないのではなく警戒心が高いせいだろう。

海岸は起伏が少ないのでキャストしやすく、砂が固いので波打ち際を歩けば容易に移動できる。キスの活性は極端に高くなっているが、海岸一帯にたくさんのキスがいるわけではないので、アタリが少ないときは移動しながらキスの居場所を探すといいだろう。この時期は遠投より横移動の効果があるので、軽装にしておくといい。

<週刊つりニュース中部版APC・横山准司/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
阿漕浦海岸
この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年7月2日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。