【三重】沖釣り最新釣果 トンボ狙いのジギングで58kgキハダマグロ浮上

【三重】沖釣り最新釣果 トンボ狙いのジギングで58kgキハダマグロ浮上

三重県から沖釣り最新釣果情報が入った。トンジギでキハダ58kg堂々浮上。ほか52cmシロアマダイに2.67kgデカアオリなど春の釣果上昇中。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:渡船屋たにぐち)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

功成丸

三重県鳥羽市国崎の功成丸では3月15日、午前便は泳がせへ出船。頻繁にアタリが出て船中でヒラメ35~60cm2~7匹ゲット。午後からはアジ釣りに出船。時間の経過とともに型もどんどん良くなっていき、クーラーは満タン。このほかにもブリなどが釣れにぎわった。

【三重】沖釣り最新釣果 トンボ狙いのジギングで58kgキハダマグロ浮上クーラー満タンのアジ(提供:功成丸)
▼この釣り船について
功成丸
出船場所:国崎漁港

海栄丸

三重県鳥羽市菅島の海栄丸では3月16日、根魚五目で豪華な魚が続出!オニカサゴ、マハタ、キジハタ、アマダイなどが顔を見せたほか、ヒラメやワラサなども上がり大満足だった。多彩な釣果がワクワクさせてくれる根魚五目。ぜひ釣行を。

【三重】沖釣り最新釣果 トンボ狙いのジギングで58kgキハダマグロ浮上おいしい根魚を多彩にゲット(提供:海栄丸)
▼この釣り船について
海栄丸
出船場所:赤崎港

第八幸丸

三重県鳥羽市の国崎から出船している第八幸丸では、15日トンジギで出船。朝一からヒットはあったが、特有の連鎖せず単発。それでも船中7匹のビンチョウマグロ(ビンナガ)が上がった。ほかにラインブレイクも1回。また14日には船中11匹のビンチョウと3匹のカツオが上がった。そろそろヒッサゲ(20kg以下のキハダ)にも期待したいところだ。

【三重】沖釣り最新釣果 トンボ狙いのジギングで58kgキハダマグロ浮上ジギングでビンナガゲット(提供:第八幸丸)
▼この釣り船について
第八幸丸
出船場所:鳥羽国崎港

フィッシング光栄

三重県・紀北町紀伊長島三浦のフィッシング光栄では、幻のシロアマダイが好調だ。14日は福谷さんがレンタルボートでシロアマダイ52cmをキャッチ。同日竹田さんもレンタルボートでシロアマダイ51cm。タイラバで狙えるシロアマダイ、ぜひ幻に挑戦してみてほしい。

【三重】沖釣り最新釣果 トンボ狙いのジギングで58kgキハダマグロ浮上幻のシロアマダイ登場(提供:フィッシング光栄)
▼この釣り船について
フィッシング光栄

エヌテックマリン

三重県・紀北町引本浦のエヌテックマリンでは、春の大型アオリイカが絶好調だ。16日はいずやさんがレンタルボートで2.67kgを捕獲。14日には金川さんが2.46kg。ほかにワラサやマダイ、トラフグも。また青物が回遊しているようでワラサの釣果が目立っており、マダイやアマダイも上がっている。

【三重】沖釣り最新釣果 トンボ狙いのジギングで58kgキハダマグロ浮上大型アオリイカ絶好調(提供:エヌテックマリン)
▼この釣り船について
エヌテックマリン

渡船屋たにぐち

三重県・南伊勢町宿浦から出船している渡船屋たにぐちでは、16日トンジギで出撃。そしてついに出ましたキハダ58kg。続けて38kgも。ビッグワン連発におおいに船上は盛り上がった。14日は渋いなかでもビンチョウ(ビンナガ)16kg。志摩沖のトンジギはまだまだ熱いぞ。

【三重】沖釣り最新釣果 トンボ狙いのジギングで58kgキハダマグロ浮上キハダ58kg堂々浮上(提供:渡船屋たにぐち)
▼この釣り船について
渡船屋たにぐち

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年3月26日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。