【愛知】沖釣り最新釣果 イワシ泳がせで『座布団ヒラメ』浮上相次ぐ

【愛知】沖釣り最新釣果 イワシ泳がせで『座布団ヒラメ』浮上相次ぐ

愛知県から沖釣り最新釣果情報が届いた。80cm超え座布団ヒラメが相次いで浮上。カットウ釣りでは1.2kg超えジャンボヒガンフグも。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:大進丸)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

まつしん丸

愛知県・南知多町片名漁港から出船しているまつしん丸のフグコースでは1月28日、良型ヒガンフグを主体にいい人はお土産十分の釣果。また、25日のカサゴ釣りでは、型のいいものが多数交じり、数釣りも楽しめた。

【愛知】沖釣り最新釣果 イワシ泳がせで『座布団ヒラメ』浮上相次ぐカサゴいい感じ(提供:まつしん丸)
▼この釣り船について
まつしん丸
出船場所:片名漁港

おざき丸

愛知県・南知多町片名漁港出船のおざき丸では2月1日、カットウ釣りで1.2kgのジャンボヒガンフグが登場。連日大型のヒガンフグが上がっており、1月31、28日も1kg超がキャッチされた。

【愛知】沖釣り最新釣果 イワシ泳がせで『座布団ヒラメ』浮上相次ぐ1.2kg登場(提供:おざき丸)
▼この釣り船について
おざき丸
出船場所:片名漁協

忠栄丸

愛知県・南知多町片名の忠栄丸では2月1日、コウイカ釣りが開幕。最大胴長30cmの良型交じりでサオ頭の人は8匹釣り上げた。肉厚のコウイカは食味もバッチリで最高だ!

【愛知】沖釣り最新釣果 イワシ泳がせで『座布団ヒラメ』浮上相次ぐコウイカ開幕(提供:忠栄丸)
▼この釣り船について
忠栄丸
出船場所:片名漁港

優誠丸

愛知県・南知多町片名漁港出船の優誠丸では1月31日、泳がせ釣りで65cm頭にヒラメ6匹とワラサ、マトウダイや良型カサゴがキャッチ。また、22日には4人でワラサ11匹と、良型マゴチゲットの好釣果だった。

【愛知】沖釣り最新釣果 イワシ泳がせで『座布団ヒラメ』浮上相次ぐ多彩に好調(提供:優誠丸)
▼この釣り船について
優誠丸
出船場所:片名漁港

七福丸

愛知県・南知多町の師崎から出船している七福丸のイワシ泳がせでは連日、座布団サイズのヒラメが上がっており絶好調。2月1日にはヒラメ84cm、ワラサ65cmをゲット。1月31日には、ヒラメ82cmにブリ82cmも上がった。

【愛知】沖釣り最新釣果 イワシ泳がせで『座布団ヒラメ』浮上相次ぐ座布団ヒラメゲット(提供:七福丸)
▼この釣り船について:七福丸
【愛知】沖釣り最新釣果 イワシ泳がせで『座布団ヒラメ』浮上相次ぐ

大進丸

愛知県・南知多町豊浜漁港出船の大進丸では2月1日、ドラゴンタチウオ狙いで出船。指5~6本級交じりでサオ頭は47匹の大漁。31日の泳がせ釣りでは、80cm超の座布団ビラメや80cm近い大ダイが上がった。

【愛知】沖釣り最新釣果 イワシ泳がせで『座布団ヒラメ』浮上相次ぐ80cm超え浮上(提供:大進丸)
▼この釣り船について
大進丸
出船場所:豊浜漁港

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2021年2月12日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。