釣り人的お正月の過ごし方 「年間釣行計画」を立てスムーズな釣り初めを

釣り人的お正月の過ごし方 「年間釣行計画」を立てスムーズな釣り初めを

新型コロナウイルスの影響で年末年始の釣行を控えた方も多いのでは?せっかく時間があるのだから、今年は年間の釣行予定を立ててみてはいかがでしょう?

(アイキャッチ画像提供:pixabay)

TSURINEWS編集部

その他 お役立ち

年間釣行予定を立ててみては?

皆さんの年末年始の過ごし方はどんなものでしょう?もちろん、釣りに行く方は多いと思いますが、今年は新型コロナウイルスの影響もあって、家で悶々と過ごされている方も多いのではないでしょうか?

「一年の計は元旦にあり」と昔からよく言うよう、どうせ外出できないのなら、ぜひこのタイミングで一年の釣行計画を立ててみるのはいかがでしょう?自然相手の釣りだけに予定通りにいかないことも多いかもしれませんが、備えあれば憂いなし、いつもよりスムーズな釣りライフが楽しめるかもしれないですよ。

釣りものと釣期を整理

予定を立てる前に、まずは自分のやりたい釣りを季節ごとに整理しておくことをお勧めします。

釣り人的お正月の過ごし方 「年間釣行計画」を立てスムーズな釣り初めを釣りものと釣期を整理(撮影:TSURINEWS編集部)

私を例に考えると、1~3月はヤリイカ、トラウトゲーム、ロックフィッシュ(メバル、ガシラ)、4~6月はトラウトゲーム、ロックフィッシュ(メバル、ガシラ)、7~9月はマゴチ、ケンサキイカ、キス、ロックフィッシュ(ガシラ、アコウ)、10~12月はタチウオ、アジ、ハゼ、アオリイカロックフィッシュ(アコウ、ガシラ、メバル)といったところ。

基本的に季節の釣りを楽しみ、そこで打ちのめされたらロックフィッシュで癒されるといった感じです。たびたび返り討ちにもあいますが。

来年も基本的にはこのままの予定で行こうと考えていますが、今年あまりよくなかった釣りに関しては、例年よりウエイトを置くように調整するつもりです。また、新しい釣りにチャレンジしようとも考えていて、それが、夏のアユ釣りです。

釣りものが決まったら

さてさて、大体大まかな釣りものリストができたら、次はどうしても釣りに行きたい日をピックアップしたいところですが、その前に確認すべきことがあります。それは、釣り以外の年間予定です。例えば、彼、彼女、配偶者、子供の誕生日、結婚記念日、盆暮正月、クリスマスにハロウィンといったところでしょうか?ついつい釣りのことばかり考えてしまいがちですが、このあたりをしっかり意識して予定を組むことが気持ちよく釣りをするのには必要です。

あらかじめ家族の行事や外せない仕事の予定をカレンダーに書き込んでから、いよいよどうしても行きたい釣行予定日をリスト化しましょう。例えば渓流釣りの解禁日なんかは、多少天気が悪くても変更になりませんし、狙い撃ちできます。また、各釣りもののハイシーズンにあたる週末も天気さえよければ楽しい釣りになる可能性大です。押さえておきましょう。遠征する方もこのタイミングで日を押さえてしまいましょう!

元旦の時点で予定を押さえておけば、さすがに家族も煙たい顔はしないでしょうし、仕事も釣行予定優先で立てられるはずです。

これは私の実体験ですが、予定を立てずに臨んだ釣行は多少なりとも家族の不興を買っていることが多く、出掛けに小言を頂戴したり、気をつかって早めに帰らなければならなかったりと、心から楽しめないことが多いです。

釣り人的お正月の過ごし方 「年間釣行計画」を立てスムーズな釣り初めを予定を立てれば何事もスムーズ?(提供:pixabay)

外せない日以外は

以上のことで大体8日くらいは釣り予定が入ったのではないでしょうか?後は自身の釣行頻度に合わせて、プランを立てればOKです。注意したいのは、この予定は日にちまで決めてしまわないことです。「その月の動けそうな日に釣行する」くらいの予定にとどめておくと、柔軟に対応できるのでお勧めです。

私はだいたい月一くらいの釣行なので、基本月一で季節の釣りものを狙い、うまくもう一日釣行のチャンスがあれば、ロックフィッシュを釣りに行くというパターンで年間予定が決まります。

次のページでは予定を決めた後は?

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。