【福岡】沖のルアー釣り最新釣果 ド迫力17kg級『特大』ヒラマサ浮上

【福岡】沖のルアー釣り最新釣果 ド迫力17kg級『特大』ヒラマサ浮上

福岡県からオフショアルアーの最新釣果情報が届いた。キャスティングで16.78kgのヒラマサ浮上。ほかタイラバで5kg頭にマダイ60尾など。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:優)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

光生丸

11月6日、北九州市若松区・北湊の光生丸がジギング&SLJで響灘に出船すると、アラ5kg頭に3尾キープしたほか良型アコウ、ヒラマサ~ヒラゴ、ヤズなどをキャッチ。大型バラシも多発したようだ。

【福岡】沖のルアー釣り最新釣果 ド迫力17kg級『特大』ヒラマサ浮上アラ5kg強襲(提供:光生丸)
▼この釣り船について
光生丸
出船場所:北湊泊地

EBISUYA

11月7日、北九州市門司・大里港のEBISUYAは、響灘にタイラバで出船。4kgのマダイを筆頭に良型多くヒットし、全員安打の好釣果となった。ボッコなどの好土産も追加。写真の横田さんも良型マダイを披露してくれた。ティップランエギングも出船中。今後、良型が楽しみだ。

【福岡】沖のルアー釣り最新釣果 ド迫力17kg級『特大』ヒラマサ浮上マダイ4kgゲット(提供:EBISUYA)
▼この釣り船について
EBISUYA
出船場所:大里港

祐龍丸

10月2日~8日、北九州市戸畑港・祐龍丸は夜焚きイカ釣りに出船。ブドウイカが良型揃いで好ヒットしており、いずれの日も1人50尾と数も増えてきた。年内出船予定なので、今後も好土産が楽しみだ。最新釣果や詳細はFacebookへ。

【福岡】沖のルアー釣り最新釣果 ド迫力17kg級『特大』ヒラマサ浮上夜イカ型揃い(提供:祐龍丸)
▼この釣り船について:祐龍丸
【福岡】沖のルアー釣り最新釣果 ド迫力17kg級『特大』ヒラマサ浮上

立石釣具店/大和丸

11月6日、福岡県遠賀郡芦屋の柏原漁港の立石釣具店/大和丸によれば、芦屋沖に夜焚きイカ狙いで出船した八女から釣行の丸林さんがブドウイカ良型交じり1人で30尾ほどの好釣果。この日は船長もマダイ2尾仕留めるなどイカ流しの方も釣果良好だった。夜焚きイカは現在、午後3時出船、1人からでも出船するため、詳細は確認を。年内12月30日まで出船中。

【福岡】沖のルアー釣り最新釣果 ド迫力17kg級『特大』ヒラマサ浮上夜焚きイカ上々(提供:立石釣具店/大和丸)
▼この釣り船について
立石釣具店/大和丸
出船場所:柏原漁港

友栄丸

11月7日、福岡県宗像市・大島の友栄丸がナイト便のタイラバ&スロージギングで玄界灘に出船。大分から釣行した吉田さんグループらは、マダイ5kg頭に60尾と圧巻の数釣りを堪能。ほかにもヒラゴ、ネリゴ、ハガツオ、アコウ、ボッコ、イサキなど交じりクーラーは満タンに埋まった。

【福岡】沖のルアー釣り最新釣果 ド迫力17kg級『特大』ヒラマサ浮上夜マダイ数釣り(提供:友栄丸)
▼この釣り船について:友栄丸
【福岡】沖のルアー釣り最新釣果 ド迫力17kg級『特大』ヒラマサ浮上

11月1日、福岡市中央区港のかもめ広場前のが「デカマサ狙いの乗り合い1泊2日ツアー」で出船。玄界灘のヒラマサ狙いキャスティングゲーム。朝イチの実釣スタート直後から11.03kgのヒラマサが船中に取り込まれた。ポイントをラン&ガンで打っていく毎に大型ヒラマサやシイラなどのボイルがあるがヒットしない。フックが開くバラシまであり、大型ヒラマサがヒット。その中で16.78kgのヒラマサをゲット。手休めにジギングで良型根魚を土産に釣っている。

【福岡】沖のルアー釣り最新釣果 ド迫力17kg級『特大』ヒラマサ浮上ド迫力の16.78kg(提供:優)
▼この釣り船について

出船場所:中央区港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2020年11月20日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。