伊藤さとしのプライムフィッシング【新ベラをグルテンで釣ろう:第2回】

伊藤さとしのプライムフィッシング【新ベラをグルテンで釣ろう:第2回】

伊藤さとしのプライムフィッシング。テーマは「新ベラをグルテンで釣ろう」。今回はなぜ新ベラ狙いにはグルテンがいいのかを考える。釣り場は茨城県の筑波流源湖だ。

茨城県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊へらニュース 伊藤さとし)

TSURINEWS編集部

淡水の釣り ヘラブナ釣り

グルテンのメリット

ところでなぜ、新ベラはグルテンがいいのか?

伊藤 さとし

「グルテンがいいではなく、グルテンでも釣れるってことだよ。べつにダンゴでも食うし極論ならウドンセットだって食う。でも旧ベラはほぼグルテンを食わない。だったら新ベラが入ったこの時期こそ、グルテンを使った釣りで狙ってみようよ。話としてはそういうことだよね」

 

なるほど。確かに新ベラをペレ宙とかペレ底なんかで狙うこともありますからね。ではグルテンを使うメリットってありますか?それがないとなかなかグルテンの釣りに気持ちが向かないような気がしますけど。

伊藤 さとし

「釣り分けかな。集魚効果が薄いエサだから、群れを見つけないと釣り切れない。つまり寄せる釣りじゃないってことなんだよね」

 

伊藤さとしのプライムフィッシング【新ベラをグルテンで釣ろう:第2回】集魚力の弱さがメリットに(提供:週刊へらニュース 伊藤さとし)

なるほど。新ベラは群れで動いていることが多い。それさえ捕まえることができれば旧ベラを寄せることなく新ベラだけを釣り込める。うまくできた話ですね(笑)。

伊藤 さとし

「まあ理想的な展開はそうなんだけど、なかなかそれがハマらないのもこの釣りの難しさなんだけどね」

 

と言いますと?

伊藤 さとし

「そもそも新ベラの群れにアタらない(苦笑)のと、群れを見つけたからと言って旧ベラも交じってくるしね」

 

つまり机上の空論ってことですか?

伊藤 さとし

「空論ではないけど、新ベラだけを釣り込むにはそれなりの難しさがあるってことかな。ただし釣るのはさほど難しくないかな」

 

新ベラは食いがいいからですか?

伊藤 さとし

「そうだね。もしそこに新ベラしか居なかったら、おそらくエサの種類を問わず入れアタリの入れ食いになるでしょう」

 

新ベラ釣りの難しさ

先ほど”難しい”という言葉が出ましたけど、具体的にはどのような点が挙げられますか?

伊藤 さとし

「まずはタイミングだよね。できれば新ベラが群れで行動している時がベストでしょう」

 

となると放流直後か、せめて数日ですか?

伊藤 さとし

「釣り場や放流量にもよるけど、日数が経過すればするほど新ベラの群れは分散を始めるし、やがては旧ベラと混在するようにもなる。だからベストはそういう時期になるよね」

 

ほかには?

伊藤 さとし

「エリアだね。釣り場のどこに新ベラが着いているのか、または着きやすいのか。その判断を誤るとボクの実釣の時みたいに釣れないってことになる(汗)」

 

でも旧ベラは釣れていましたよね?となると旧ベラはグルテンを食わないって話とは矛盾しませんか?

伊藤 さとし

「いいところに気づいたね。確かに新ベラは数えるほどしか釣れなかったけど、旧ベラの型は比較的によかった。つまりこれもある意味、グルテンによる釣り分けが出来ていたってことになるんだよね」

 

なるほど。ヘラの習性として同じような型同士で群れを作るといいますから、その習性を利用してグルテンで釣り分けたってことですね。

伊藤 さとし

「そういうこと。負け惜しみだけどね(泣)」

 

伊藤さとしのプライムフィッシング【新ベラをグルテンで釣ろう:第2回】筑波流源湖のオンドマリ桟橋(提供:週刊へらニュース 伊藤さとし)

でもグルテンを使えばそういうことが可能になるってことには違いありませんよね?

伊藤 さとし

「そういうこと。集魚性をあえてなくして、そこにいるヘラを狙う。ある意味野釣りチックな考え方だけど、これがハマると面白い釣りになる。でもそれが可能なのはこの時期から初冬まで。だからこそグルテンの釣りにチャレンジしてもらいたい。狙いはあくまで新ベラだけど、良型の旧ベラを狙うってこともグルテンの釣りなら可能だってことだよね」

 

次回も「新ベラをグルテンで狙う」です。

【新ベラをグルテンで釣ろう:第1回】を読む。

<週刊へらニュース版 APC・伊藤さとし/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
筑波流源湖
この記事は『週刊へらニュース』2020年11月13日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。