【福岡・響灘】沖釣り最新釣果 SLJ&タイラバで50cm級マダイ27尾

【福岡・響灘】沖釣り最新釣果 SLJ&タイラバで50cm級マダイ27尾

響灘エリアから沖釣り最新釣果情報が入った。タイラバ・SLJ便で大ダイ68cmが浮上!落とし込みではヒラマサ15kg、ヒラメ4kgなど良型多数。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:Elephant)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

宝生丸

9月29日、北九州市門司・大里港から出船中の宝生丸は、響灘に好調の落とし込み釣りで出船。エサ付き抜群で、ヒラマサは4~8kgが30尾と好調。ほかにも、マダイやヒラメ、ハガツオ、アカヤガラなどもヒットし、多彩な釣果となった。写真は釣具のポイントの髙宮会長率いるメンバーで髙宮会長以外は落とし込み初挑戦だったが、全員安打となり大いに盛り上がった。10月、11月の平日のみ空きあり。アンチローリングジャイロ搭載で横揺れを軽減し船酔いしにくく、女性専用のトイレもあり誰でも安心して楽しめる。

【福岡・響灘】沖釣り最新釣果 SLJ&タイラバで50cm級マダイ27尾ヒラマサ4〜8kg食欲旺盛(提供:宝生丸)
▼この釣り船について:宝生丸
【福岡・響灘】沖釣り最新釣果 SLJ&タイラバで50cm級マダイ27尾

寿光丸

9月29日、北九州市門司区大里港から出船中の寿光丸は、響灘へ落とし込み釣りで出船。蓋井島沖でヒラマサ10kgの大物を筆頭に30尾と好ヒット。ほかにも、マダイ5kg、アコウ1~2kgは6尾ヒットした。バラシが多く、今後も大型が期待できる。

【福岡・響灘】沖釣り最新釣果 SLJ&タイラバで50cm級マダイ27尾ヒラマサ続々(提供:寿光丸)
▼この釣り船について
寿光丸
出船場所:大里港
TEL:090-3190-2383

誠昭丸

北九州市門司・片上港の誠昭丸は、響灘に落とし込みで出船中。エサ付きは良好で、日によりムラはあるものの、ヒラマサは3kg前後を主体に5kg超も交えてヒットしている。バラシも多発しており、大物も有望だ。ほかにも、ヒラメやマダイ、根魚など多彩に狙え、好土産が楽しみだ。人気の釣りとなるので、予約はお早めに。

【福岡・響灘】沖釣り最新釣果 SLJ&タイラバで50cm級マダイ27尾青物いい感じ(提供:誠昭丸)
▼この釣り船について
誠昭丸
出船場所:片上港
TEL:090-8664-5756

天力丸

9月29日はアジ泳がせ釣り、30日は落とし込み釣りと連日、響灘方面に出船している脇田漁港・天力丸によれば両日ともにヒラマサ、アラ、ヒラメなど多彩に交えてまずまずの釣果が上がっており、好釣り継続中だ。ナイスサイズの青物や根魚など今後の好ヒットがさらに楽しみになってきた。落とし込み、アジ泳がせともに出船予約受け付け中。

【福岡・響灘】沖釣り最新釣果 SLJ&タイラバで50cm級マダイ27尾青物根魚ヒラメ揃い踏み(提供:天力丸)
▼この釣り船について:天力丸
【福岡・響灘】沖釣り最新釣果 SLJ&タイラバで50cm級マダイ27尾

PONTOS・幸雅丸

9月29日、北九州市漁協・若松支所前から案内中のPONTOS・幸雅丸は響灘に落とし込み釣りで出船。エサ付きは抜群で、大型ヒラマサ15kgを筆頭に4~5kgが主体で数釣れた。ブリ9kgやカンパチなども交え、青物は30尾と好ヒット。今後も好土産が期待大だ。夜焚きイカやタイラバ、ジギングも出船中で、多彩釣果が楽しめる。

【福岡・響灘】沖釣り最新釣果 SLJ&タイラバで50cm級マダイ27尾大型ヒラマサ15kg顔見せ(提供:PONTOS・幸雅丸)
▼この釣り船について:PONTOS・幸雅丸
【福岡・響灘】沖釣り最新釣果 SLJ&タイラバで50cm級マダイ27尾

光生丸

9月28日、北九州市若松区・北湊の光生丸がSLJ・ライトジギング・スロージギングで響灘に出船。ネリゴ60~75cmが釣れだし、沖に移動しながら釣っていくとヒラマサ7~8.5kgがヒット。マダイや根魚も好調でよく釣れた。大型バラシもあり、さらに大物が期待できる。

【福岡・響灘】沖釣り最新釣果 SLJ&タイラバで50cm級マダイ27尾青物&根魚楽し(提供:光生丸)
▼この釣り船について
光生丸
出船場所:北湊泊地

海燕

9月30日、北九州市小倉港の海燕がタイラバ・エビラバで響灘に出船。マダイの好ヒットが多発し、1.5kg前後が数釣れた。良型のアコウもヒットし、好土産となった。アマダイやネリゴなども狙え、多彩釣果が楽しみだ。船中では大型バラシもあったようなので、今後は大物一発も期待十分だ。

【福岡・響灘】沖釣り最新釣果 SLJ&タイラバで50cm級マダイ27尾良型アコウ交えお土産たっぷり(提供:海燕)
▼この釣り船について
海燕
出船場所:小倉港
TEL:090-1971-1254

太陽丸

9月20日、北九州市・小倉港の太陽丸が小倉沖~響灘に出船。落とし込み釣りと泳がせ釣りに挑戦した写真の石井さんは、見事ヒラメ4kg級を釣り上げ披露してくれた。これからの好シーズンでの青物や根魚の多彩な釣果が楽しみだ。

【福岡・響灘】沖釣り最新釣果 SLJ&タイラバで50cm級マダイ27尾ヒラメお見事(提供:太陽丸)
▼この釣り船について:太陽丸
【福岡・響灘】沖釣り最新釣果 SLJ&タイラバで50cm級マダイ27尾

Elephant

9月29日、北九州市・小倉港のElephant(エレファント)がタイラバ・SLJで響灘に出船すると、船中ではアタリが多発し大ダイ68cm頭に50cm前後が主体で27尾キャッチ。大型のバラシもあり、今後も大型有望だ。ほかにも、アコウ、アオナ、タカバ、ヒラゴ、ネリゴ、ヤズ、ヤガラ、マゴチなど多魚種を好捕。これからマダイは上り調子とのことで、今後の釣果も期待大。

【福岡・響灘】沖釣り最新釣果 SLJ&タイラバで50cm級マダイ27尾大ダイ68cmキャッチ(提供:Elephant)
▼この釣り船について
Elephant
出船場所:小倉港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2020年10月9日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。