ウキフカセ釣りで『夏グレ』攻略 28cm頭に6匹キープ【脇田海釣り桟橋】

ウキフカセ釣りで『夏グレ』攻略 28cm頭に6匹キープ【脇田海釣り桟橋】

8月30日、福岡県の脇田海釣り桟橋でウキフカセ釣り。本命グレは最大28cmで6匹キープ。嬉しいカワハギもゲットできた釣行をレポートしましょう。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・檜垣修平)

檜垣修平

こんにちは。檜垣修平と申します。海でのルアーフィッシングをメインにシーバス、メバルと遊んでおります!オールリリース派です。よろしくお願いします( ・∇・)

×閉じる

海釣り施設 海釣り公園

「脇田海釣り桟橋」でフカセ釣り

8月30日は海に突き出た桟橋の上から釣りのできる、脇田海釣り桟橋でウキフカセ釣り。釣りの入場料が1000円、見学は無料です。施設の中には軽食に加え冷凍エサや粉エサを販売している売店があり、トイレや洗い場も整備されていて、かなり快適に釣りをすることができます。

入り口の料金所でお金を支払います。ライフジャケットがない方は無料の貸し出しもあるのでご安心ください。今回は自動膨張ベストを持参して着用しています。

ウキフカセ釣りで『夏グレ』攻略 28cm頭に6匹キープ【脇田海釣り桟橋】自前のライジャケを用意した(提供:WEBライター・檜垣修平)

今回のメインターゲットは冬・梅雨が旬のグレ。それでは、「真夏のグレ」はどうでしょうか?警戒心が強いので、繊細なアプローチで大型を狙うべくウキフカセで狙ってみます。水深が10mほどなので、沈下を速めるためにチヌエサもブレンドします。

開始からゲスト連発

準備を終えて釣りに取り掛かります。夏の時期のさしエサは、イシゴカイとオキアミの両方を用意しておくのがマスト。1投目からアタリがありますが、フエフキ、ベラ、チャリコ、アイゴなどのゲストが連発。

ウキフカセ釣りで『夏グレ』攻略 28cm頭に6匹キープ【脇田海釣り桟橋】1匹目はフエフキダイ(提供:WEBライター・檜垣修平)

魚種はかなり豊富で、ファミリーフィッシングでもかなり楽しめそうな感じです。しかし、小一時間やりますがグレの反応がないので、桟橋の中で少し場所を移動することにし、先端付近に釣り座をかわります。

本命グレ25cmをゲット!

距離にして50mほどズレただけですが、移動してほどなくしてあやしいアタリが出始めました。ハリスを1.7号から1.2号に細くし、ハリも軽量で違和感を与えにくいハリにかえると素直にヒットです。

場所移動が正解だったようで本命ゲット!25cm程度のまずまずのサイズ。タナは2ヒロ程度でエサはイシゴカイでした。その後、数匹追加して昼休憩に。

ウキフカセ釣りで『夏グレ』攻略 28cm頭に6匹キープ【脇田海釣り桟橋】設備充実がありがたい(提供:WEBライター・檜垣修平)

売店でカップラーメンと飲み物に加え少し足りなそうだったので追加のエサも購入。釣り場で現地補給できるのはかなり便利です。

次のページで最終釣果発表!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。