【響灘】沖のエサ釣り釣果情報 ひとつテンヤで良型マダイ上昇中

【響灘】沖のエサ釣り釣果情報 ひとつテンヤで良型マダイ上昇中

響灘から沖釣り最新釣果情報が入った。ひとつテンヤで4kg超えマダイや6.5kg大ヒラメが登場。アマダイ五目では3kgのアラが顔出し。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:EBISUYA)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

天力丸

北九州若松の脇田漁港・天力丸が4月9日にアジ泳がせ釣りで響灘方面へ釣行。当日は魚の活性も良く、良型アコウ、タカバ、チカメキントキ、ボッコなどが多彩に釣れて写真のような好釣果。今後も出船できればアジ泳がせ、メバル釣りともに釣果も期待できそうだ。

【響灘】沖のエサ釣り釣果情報 ひとつテンヤで良型マダイ上昇中アジ泳がせで好釣果(提供:天力丸)
▼この釣り船について:天力丸
【響灘】沖のエサ釣り釣果情報 ひとつテンヤで良型マダイ上昇中

太陽丸

4月9日、北九州市・小倉港の太陽丸で小倉沖~響灘のアマダイ五目釣りに挑戦した山崎さんは、良型アラ3kgやアマダイ、レンコ、イトヨリなど魚種多彩な土産でクーラーを華やかに埋めている。今後もアマダイを筆頭に高級魚三昧の釣果が望めそうだ。

【響灘】沖のエサ釣り釣果情報 ひとつテンヤで良型マダイ上昇中アラ3kg乱入(提供:太陽丸)
▼この釣り船について:太陽丸
【響灘】沖のエサ釣り釣果情報 ひとつテンヤで良型マダイ上昇中

胡百

4月9日、北九州市小倉港の胡百はアジ泳がせ釣りで響灘に出船。ヒラメ6.5kgの大型がヒットした。ほかにもタカバ4.3kgやチカメキントキ3.8kg、アコウ3kgなど多彩にヒットした。今後も好釣果が期待できる。

【響灘】沖のエサ釣り釣果情報 ひとつテンヤで良型マダイ上昇中大型ヒラメ6.5kgだ(提供:胡百)
▼この釣り船について:胡百
【響灘】沖のエサ釣り釣果情報 ひとつテンヤで良型マダイ上昇中

誠昭丸

北九州市門司・片上港の誠昭丸は、響灘にイサキ五目で出船中。蓋井島周辺では、イサキ35~40cmと大型も多く釣れて6~15尾の釣果。ほかにもマダイやチダイ、ウマヅラハギなども交じった。現在は蓋井島沖を中心に出船中。写真は4月11日の釣果。

【響灘】沖のエサ釣り釣果情報 ひとつテンヤで良型マダイ上昇中イサキ35〜40cmでいい感じ(提供:誠昭丸)
▼この釣り船について
誠昭丸
出船場所:片上港
TEL:090-8664-5756

金比羅丸

4月11日、北九州市門司港から出船中の金比羅丸は、響灘へ沖五目釣りで出船した。船全体でレンコ40尾、イトヨリ50尾と数釣れた。アオナは8尾ヒットした。アマダイを釣る人もおり多彩に釣れた。日によりムラあるが多彩な好土産が期待できる。

【響灘】沖のエサ釣り釣果情報 ひとつテンヤで良型マダイ上昇中沖五目が楽しい(提供:金比羅丸)
▼この釣り船について:金比羅丸
【響灘】沖のエサ釣り釣果情報 ひとつテンヤで良型マダイ上昇中

EBISUYA

4月11日、北九州市門司・大里港のEBISUYAは、ひとつテンヤで出船。写真の古谷さんにマダイ4kgオーバーがヒット。マダイ好シーズンで釣果上伸中。今後も好釣果期待大。現在、四季丸と2隻体制で「四季EBI一つテンヤCUP」開催中。有名メーカーの豪華賞品も用意されている。詳細は四季丸Facebookまたは問い合わせを。

【響灘】沖のエサ釣り釣果情報 ひとつテンヤで良型マダイ上昇中4kg超えマダイ(提供:EBISUYA)
▼この釣り船について
EBISUYA
出船場所:大里港

※記事内に登場する船宿の現在の営業状況については、公式HPを確認もしくは、直接各施設へお問い合わせください

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2020年4月24日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。