磯フカセ釣りでクロ苦戦 急遽カサゴにヒラスズキ釣りへ【長崎・上五島】

磯フカセ釣りでクロ苦戦 急遽カサゴにヒラスズキ釣りへ【長崎・上五島】

3月21日、仲間8人でフカセ釣行へ。午前4時に上五島に向けて出船した。クロが渋い中でも、カサゴやヒラスズキを手中に出来て楽しい釣行となった。

長崎県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版 APC・宮原浩)

TSURINEWS編集部

海釣り 磯釣り

上五島の磯でクロ狙いフカセ釣り

クロのシーズンも終盤に差しかかり、白子たっぷりのクロが釣りたいなと思っていた3月だが、なかなか行くことができず、うずうずとしている日々が続いたが、ナギの予報の3月21日に、やっとの思いで釣行することができた。

磯フカセ釣りでクロ苦戦 急遽カサゴにヒラスズキ釣りへ【長崎・上五島】ポイント図(作図:週刊つりニュース西部版 APC・宮原浩)

途中、超A級瀬の黒母瀬を見ていったが満員御礼。その後、倉島、帆揚瀬と見て回ったが、こちらも満員御礼で、南西の風が強く、予想に反してシケ模様で上がる場所がないのかと思っていたのだが、美良島に回ってみると、こちらは空いていたので、ビシャゴ5番から瀬着け開始。

そして私たちの順番となり、松尾さんとビシャゴ5番先の無名瀬に上がることになった。しかし、回り込みの風が強く四苦八苦で、夜が明けるまで仮眠して、この日のレシピ作りに取りかかった。

コマセを準備しスタート

オキアミ1角半に対して、オールマイティーなグレパワーV9徳用を1袋、遠投性・視認性に優れた沖撃ちスペシャルを半袋入れて、拡散性が良くなるように若干軟らかめに仕上げた。

磯フカセ釣りでクロ苦戦 急遽カサゴにヒラスズキ釣りへ【長崎・上五島】使用した集魚材(提供:週刊つりニュース西部版 APC・宮原浩)

つけエサにはまきエサから取ったオキアミ生、くわせオキアミV9、特鮮むきエビ、くわせオキアミスペシャルLサイズの漬けの4種類を用意した。早速、釣りを開始しようと思ったが、上げ潮と重なり先端には出られず、船着き1か所だけしか釣りにならなかったので、松尾さんに場所を譲り、後ろで見学。

磯フカセ釣りでクロ苦戦 急遽カサゴにヒラスズキ釣りへ【長崎・上五島】タックル図(作図:週刊つりニュース西部版 APC・宮原浩)

エサ取りも見えない状況で活性も低く、毎回つけエサが残ってくる状況でかなり厳しい感じで、タナを1本半~2本にしても反応ないといった感じで、松尾さんもお手上げ状態だった。

根魚狙いでアラカブゲット

五島に来たので楽しまないといけないなと思い、メタルキャスト110MHにブラクリをセットして、サバの切り身で根魚を狙うことにして、裏のサラシが出て浅いポイントに第1投。着底してミチイトを巻き取り、サオで聞いてみると早速持っていくアタリがあり、アワセを入れ、ゆっくりと巻きながら取り込んだのは20cmクラスのアラカブだった。

松尾さんもこれを見て、しびれを切らして根魚釣りに変更。その後は2人とも同型がぽつぽつと釣れて、お土産をキープすることができた。

ルアーで良型ヒラスズキ浮上

次に、サラシも出ていて、上五島はヒラスズキも多いと思っていたので、ミノーをチョイスして半信半疑で1投目。沖の沈瀬の上を引いてきて音沙汰なく、手前でミノーを回収しようとしたところ、手前のサラシから黒い影が出てきたと同時にミノーに食らいつきヒット。

興奮する力強い引きとライズだったので慎重に寄せて、松尾さんにリーダーを持ってもらい、ずり上げてもらったのは60cmクラスの丸々とした乗っ込みのヒラスズキだった。

磯フカセ釣りでクロ苦戦 急遽カサゴにヒラスズキ釣りへ【長崎・上五島】ヒラスズキ手中(提供:週刊つりニュース西部版 APC・宮原浩)

次に松尾さんが、キャストして数投目「きたっ」との叫び声とともにドラグがジーッと鳴り、沖でライズするとかなりの良型で、ゆっくりと暴れさせないように手前に寄せ、取り込んだのは松尾さん初のゲットとなるヒラスズキで、なんと70cmオーバーだった。

磯フカセ釣りでクロ苦戦 急遽カサゴにヒラスズキ釣りへ【長崎・上五島】ルアーで良型(提供:週刊つりニュース西部版 APC・宮原浩)

その後もびっくりの展開で、同クラスを2人で3尾追加し、大満足となったが、フカセ釣りにおいての状況は変わらず、先端もウネリで出られない状況だったので、後ろ髪を引かれる思いで昼の見回り船で瀬替わりとなった。

次のページで待望の本命クロをキャッチ!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。