【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 テンビン五目でメダイ&青物&マダイ

【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 テンビン五目でメダイ&青物&マダイ

福岡県から沖のエサ釣り最新釣果が届いた。テンビン五目でクーラー満タン釣果。6kgまでのヒラマサを17尾に、3kgまでのマダイを10尾以上など!

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:明石丸)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

金比羅丸

1月17日、北九州市門司港から出船中の金比羅丸は、響灘へ沖五目釣りで出船した。レンコが1人7~8尾、イトヨリが1人12~13尾ヒットしたほかアオナも上がった。これから海況回復すれば、さらに多彩な釣果が期待できる。

【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 テンビン五目でメダイ&青物&マダイクーラー満タン(提供:金比羅丸)
▼この釣り船について:金比羅丸
【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 テンビン五目でメダイ&青物&マダイ

新漁丸

1月19日、北九州市小倉西港の新漁丸が汐巻沖に出船。船長によると、「この日もアコウ、チカメキントキ、マダイは良型が多くレンコなども交え魚種豊富によく釣れました」とのこと。タイラバ・インチクには根魚が、胴突きにはレンコやマダイがよくヒットしたようだ。写真は大藤さん。

【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 テンビン五目でメダイ&青物&マダイ魚種豊富にゲット(提供:新漁丸)
▼この釣り船について
新漁丸
出船場所:小倉西港

宝生丸

1月19日、北九州市門司・大里港から出船中の宝生丸は、響灘にアマダイ五目で出船。高級魚アマダイは50cmオーバーを筆頭に船中10尾前後ヒット。レンコ、イトヨリも数釣れた。写真の釣り人は初のアマダイ釣りで50cmオーバーを釣り披露してくれた。

【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 テンビン五目でメダイ&青物&マダイアマダイ50cmをキャッチ(提供:宝生丸)
▼この釣り船について:宝生丸
【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 テンビン五目でメダイ&青物&マダイ

勇心丸

北九州市門司区大里港から出船中の勇心丸は、関門海峡のアジ釣りに出船。25cmの良型を頭に数ヒット。釣ったアジを泳がせてヒラメ4~5kgも。海況が回復すれば沖にも出船。多彩な釣果が期待できる。

【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 テンビン五目でメダイ&青物&マダイ良型ヒラメを手中に(提供:勇心丸)
▼この釣り船について
勇心丸
出船場所:大里港

蛭子丸

福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港から出船する千春丸と2隻体制の蛭子丸の案内で1月16日に芦屋沖へ沖五目で出船した高橋さんは良型チカメキントキなど好釣り、船中では100尾超える爆釣だった。ほか根魚、アマ、オキメバルなど交じって好土産。近場の泳がせではヒラメ狙いも好ヒットが期待できる状況。ジギングではヒラマサ、ブリなど青物中心に。ほかタイラバ、SLJ(スーパーライトジギング)など釣果も狙いめ。

【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 テンビン五目でメダイ&青物&マダイチカメキントキ好捕(提供:蛭子丸)
▼この釣り船について
千春丸&蛭子丸
出船場所:柏原漁港

第二宮一丸

1月21日、福岡県宗像市大島の第二宮一丸がメダイテンビン五目で玄界灘に出船すると、船中ではメダイ7.5kgと6.5kgのほか、ヒラゴ2.5kg、マダイ3kg、タカバ2.7kg、イサキ、フエフキダイ、カワハギなど交え魚種多彩な釣果。船長は「日によってムラがあります」と話す。写真はモリズミさんと、その友人。

【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 テンビン五目でメダイ&青物&マダイメダイをキャッチ(提供:第二宮一丸)
▼この釣り船について
第二宮一丸
出船場所:神湊港

金生丸

1月17日、福岡県宗像市・鐘崎港から案内中の金生丸がメダイ五目で玄界灘に出船すると、釣行した三宅さんグループはヒラマサ3~6kg17尾、マダイ1.5~3kg4尾、ウマヅラ10尾などを仕留めて好土産を確保している。船長は「大型バラシが多発しました」と話しているため、今後もいい釣果が期待できそうだ。

【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 テンビン五目でメダイ&青物&マダイヒラマサ好調(提供:金生丸)
▼この釣り船について:金生丸
【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 テンビン五目でメダイ&青物&マダイ

明石丸

1月16日、福岡県宗像市・大島の明石丸がテンビン五目で玄界灘に出船すると、船中ではメダイ8kg超え、ヒラマサ3~6kg10尾以上、マダイ1.5~3kg10尾以上、ブリ8kg超えなどに加えイシダイも交じり大型クーラーはいっぱいに埋まったようだ。今後も青物交じりの好釣果が望めそうだ。

【福岡県】沖のエサ釣り最新釣果 テンビン五目でメダイ&青物&マダイ青物主軸に好土産!(提供:明石丸)
▼この釣り船について
明石丸
出船場所:神湊港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2020年1月31日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。